コンパクトデジタルカメラ

デジタルスチルカメラ

PowerShot A40

PowerShot A40

PowerShot A40

  • 日本名称
  • 北米名称
  • 欧州名称 / アジア名称 / オセアニア名称
  • 概要
  • 主な仕様
  • 作例
発売年月 2002年(平成14年)3月
発売時価格 49,800円

2001年春に発売した「PowerShot A20」の後継機種で、1/2.7型のカメラ部有効画素数約200万画素CCDや光学3倍ズームの搭載など、すぐれた基本性能を継承している。音声付き動画撮影機能やプログラム/マニュアルモードなど、カメラとしての性能を大幅に向上させたモデル。原色カラーフィルターや独自開発による高精細・高速画像処理を実現したデジタル信号処理IC「新映像エンジン」の採用により、すぐれた色再現性と高S/Nを実現している。また、新しい画像ファイルフォーマット「Exif 2.2」にも対応。

撮像素子 カメラ部有効画素数 約200万画素
(CCD1/2.7型 総画素数約210万画素)
レンズ 5.4(W)~16.2(T)mm(35mmフィルム換算:35~105mm)F2.8~4.8
デジタルズーム 最大2.5倍 (光学ズームとの併用で最大7.5倍)
AF方式 TTLオートフォーカス(3点測距/中央1点)
撮影可能距離
(レンズ先端より)
通常時:76cm~∞、マクロ撮影時16(W)/26(T)~76cm
シャッター メカニカルシャッター+電子シャッター
シャッター速度 15~1/1,500秒
15~1.3 秒はマニュアルモードで:ストロボOFFまたはスローシンクロ時 設定可能。
ノイズリダクション処理あり
感度 オート/ISO50/100/200/400相当
測光方式 評価測光(測距点に連動)/スポット測光
露出制御方式 プログラムAE / マニュアル露出
露出補正 ±2段(1/3段ステップごと)
ホワイトバランス TTLオートホワイトバランス/プリセットホワイトバランス(太陽光、くもり、電球、蛍光灯、蛍光灯H)
内蔵ストロボ 赤目緩和オート/オート/オン/(オフ)/赤目緩和オン /スローシンクロ 
ストロボ連動範囲:20cm~2m
撮影モード オート/プログラム/マニュアル/スティッチアシスト/動画、
色効果 くっきりカラ-/すっきりカラ-/ソフト/セピア/白黒
撮影範囲選択 遠景/スナップ/マクロ
セルフタイマー 約2秒後/約10秒後に撮影
連続撮影 約2.5画像/秒(ラージ/ファインモード・液晶モニターOFF時)

* この数値は被写体により変わります。

光学ファインダー 1次結像式実像光学ズームファインダー
(視野率 縦約80%、横約80%)
液晶モニター 1.5型低温ポリシリコンTFT液晶カラーモニター(視野率:100%)
記録媒体 コンパクトフラッシュカード(TypeⅠ)
画像ファイル
フォーマット
DCF、DPOF
画像記録フォーマット 静止画:JPEG、Exif 2.2対応 動画:AVI(画像データ:MotionJPEG、音声データ:WAVE[モノラル])
圧縮率切り換え スーパーファイン、ファイン、ノーマル
記録画素数 ラージ:1,600×1,400画素
ミドル:1,024×768画素
スモール:640×480画素
記録可能画像枚数
(8MB CFカード〔同梱〕記録時)

* 右記枚数/時間は当社標準撮影条件によるものであり、被写体・撮影状況・撮影モードなどにより変化します。

  スーパーファイン/ファイン/ノーマル
ラージ 約7枚/約11枚/約24枚
ミドル 約16枚/約24枚/約46枚
スモール 約35枚/約50枚/約87枚
動画 320×240画素:約10秒、160×120画素:約30秒(音声付)
再生モード シングル/インデックス(サムネイル9画像)/拡大再生(最大10枚)/スライドショー
ダイレクトプリント 専用プリンター(CP-100/CP-10)への画像出力
インターフェース USB
電源 1次電池:単3形アルカリ乾電池、
2次電池:単3形ニッケル水素電池
専用コンパクトパワーアダプター
撮影枚数 単3形アルカリ乾電池 液晶モニターON 約200画像/
液晶モニターOFF 約500画像
単3形ニッケル水素電池 液晶モニターON 約350画像/
液晶モニターOFF 約1000画像
再生時間 単3形アルカリ乾電池/単3形ニッケル水素電池 約240分
大きさ・質量 110.3(幅)×71.0(高さ)×37.6(奥行き)mm (突起部を除く)、約250g(本体のみ)
作例
792KB