how to
photograph
birds

レンズの種類と選び方

レンズはどれを選べばいいの?野鳥をアップで撮るにはどうしたらいいの?
カメラが決まったら、次はレンズ。レンズにはたくさんの種類があり、レンズを変えることでいろいろな写真を撮ることができます。 高倍率ズームレンズの付いたコンパクトカメラを使うなら、40倍以上のズームがあれば理想的。

イメージ
オオハクチョウ
オオハクチョウ
オオハクチョウ
拡大する

オオハクチョウが餌付けされている場所では近づいて撮影ができる。しかし、いきなり寄っていくと逃げられるのでゆっくりと近づきしゃがんだ位置から撮影をした後、水面ギリギリまでカメラを近づけバリアングル液晶で確認しながら撮影。

撮影データ
  • 絞り:F8
  • シャッタースピード:1/200秒
  • ISO感度:200
  • 露出補正:0
  • 焦点距離:20mm
  • 一眼レフカメラ(APS-Cサイズ)

「野鳥の撮りかた2」をシェア

  • Share on Facebook
  • Share on twitter
  • Share on Google+
  • Pinterest
  • LINEで送る

レンズの名前にはどんな意味があるの?

イメージ

レンズの名称は数字とアルファベットでできていて、それぞれに意味があります。

イメージ

1 メーカーのブランド名や対応機種を表します。

EF:
EOSの一眼レフカメラに装着できます。
EF-S:
EOSのAPS-Cサイズの一眼レフカメラに装着できます。
フルサイズの一眼レフカメラには装着できません。
EF-M:
EOSのミラーレスカメラに装着できます。

※ EF、EF-Sレンズはアダプターを使用すればEOSのミラーレスカメラにも装着できます。

イメージ

2 レンズの焦点距離(画角)を表します。

数値が小さいほど広い範囲を撮影でき(広角・画角が広い)、大きいほど遠くの被写体を大きく写すことができます(望遠・画角が狭い)。 鳥を撮るためには、できるだけ望遠のレンズを使用しましょう(250mm以上)。

イメージ
広角・画角が広い
イメージ
イメージ
望遠・画角が狭い
イメージ

3 F値とよばれる数字で、絞りの範囲を表します。

後のレッスンで説明しますが、この数字が小さいほど「明るいレンズ」と呼ばれ、薄暗い場所での撮影が可能になります。LとついているのはLレンズと呼ばれる高級レンズシリーズ。

イメージ
しぼりの概念図

4 手ブレ補正機能やオートフォーカスの機能を表します。

IS:
手ブレ補正機能がついています。
STM:
オートフォーカスがスムーズで音も小さく、動画撮影に活躍します。
USM:
オートフォーカスのスピードが速くて音も小さく、素早く動く被写体に最適です。

野鳥を撮るのにぴったりのレンズは?

イメージ

野鳥撮影で一番重要なのは2の焦点距離。できれば300mm以上、最低でも250mmのレンズがあると、遠くの小さな鳥を撮影することができます。
また、取りつけて焦点距離をのばす「エクステンダー」が使えるレンズもあります。エクステンダーを使用すると画面が暗くなったり、AF(オートフォーカス)が利かなくなることもあるので、よく調べて使用しましょう。

ズームレンズと単焦点レンズってなに?

イメージ

ズームレンズ

焦点距離(画角)を変えられるレンズのこと。撮影時に好みの画角に調整できるので、使いやすいのが特徴。「55-250mm」など、最短焦点距離と最長焦点距離の2つの数字で表されます。

単焦点レンズ

焦点距離(画角)が固定されたレンズのこと。軽くて、「明るいレンズ」が多いのが特徴。「50mm」など、ひとつの数字で表されます。

イメージ
ズームレンズ(左)と単焦点レンズ(右)

columnコラム

もっと大きく野鳥を撮りたい!

超望遠のレンズは魅力的ですが、大きくて重いし、値段は高め。そんな時は、できるだけ大きい記録画質(高解像度)で撮影し、後でトリミングするのも手段のひとつです。小さく写った野鳥でも、周囲をトリミングすれば拡大が可能。また、同じ写真でも、トリミングすることでまったく違った印象になります。カメラを買った時に付属している画像編集ソフトを使えば、簡単に作業することができます。ただし、トリミングしすぎると画質が荒れることもあるので、注意してください。

イメージ
一眼レフカメラ ミラーレスカメラ コンパクトカメラ
携帯性
かんたんな設定
こだわりの設定
拡張性
用途 こだわりの美しい写真を撮ることができます。レンズの種類も豊富で、本格派にオススメ。 手軽にきれいな写真をとることができます。普段使いにオススメ。 コンパクトで簡単に設定できます。旅行時などにオススメ。
キヤノンカメラ製品 EOS-1D シリーズ(フルサイズなど)
EOS 5D シリーズ(フルサイズ)
EOS 6D(フルサイズ)
EOS Mシリーズ(APS-Cサイズ) PowerShot シリーズ
IXY シリーズ
対応レンズ
EFレンズ
対応レンズ
EF-Mレンズ
EFレンズ(アダプター使用)
EF-Sレンズ(アダプター使用)
EOS 7D シリーズ(APS-Cサイズ)
EOS 80D(APS-Cサイズ)
EOS 8000D(APS-Cサイズ)
EOS Kiss シリーズ(APS-Cサイズ)
対応レンズ
EFレンズ
EF-Sレンズ

携帯性

ミラーレスカメラ
コンパクトカメラ

かんたんな設定

一眼レフカメラ
ミラーレスカメラ
コンパクトカメラ

こだわりの設定

一眼レフカメラ
ミラーレスカメラ

拡張性

一眼レフカメラ
ミラーレスカメラ

用途

一眼レフカメラ
こだわりの美しい写真を撮ることができます。レンズの種類も豊富で、本格派にオススメ。
ミラーレスカメラ
手軽にきれいな写真をとることができます。普段使いにオススメ
コンパクトカメラ
コンパクトで簡単に設定できます。旅行時などにオススメ。

キヤノンカメラ製品

一眼レフカメラ
EOS-1D シリーズ(フルサイズなど)
EOS 5D シリーズ(フルサイズ)
EOS 6D(フルサイズ)
【対応レンズ:EFレンズ】
 
EOS 7D シリーズ(APS-Cサイズ)
EOS 70D(APS-Cサイズ)
EOS 8000D(APS-Cサイズ)
EOS Kiss シリーズ(APS-Cサイズ)
【対応レンズ:EFレンズ、EF-Sレンズ】
ミラーレスカメラ
EOS Mシリーズ(APS-Cサイズ)
【対応レンズ:EF-Mレンズ、
 EFレンズ(アダプター使用)、
 EF-Sレンズ(アダプター使用)】
コンパクトカメラ
PowerShot シリーズ
IXY シリーズ