開く

使用済み製品のリマニュファクチャリング、リサイクル

複合機のリマニュファクチュアリング

キヤノンは使用済み複合機のリマニュファクチュアリングを行っています。
リマニュファクチュアリングでは、回収された使用済みの機器を部品レベルにまで分解し、基準を満たすように最適な技術を用いて洗浄・清掃します。厳密な再生基準に従って、劣化・摩耗部品などを交換し、新しい部品のみで生産される機器と同レベルの生産・検査ラインを通り、品質・信頼性を新製品同等にまで高めて出荷しています。
日本では、「imageRUNNER ADVANCE」をリマニュファクチュアリングした「Refreshed」シリーズを販売しています。モノクロ複合機「imageRUNNER ADVANCE 6065-R」は、製品総重量の80.9%がリユース部品です。

リマニュファクチュアリングの流れ リマニュファクチュアリングの流れ

リマニュファクチュアリングの流れ

トナーカートリッジのクローズドループリサイクル

キヤノンは他社に先駆け、1990年から「トナーカートリッジリサイクルプログラム」を継続して行っています。
回収した使用済みトナーカートリッジは、キヤノンのリサイクル拠点に集められ、リサイクルラインにて機種ごとに分類されます。その後、リユースできる部品は破砕せずにそのまま取り出し、必要な洗浄やメンテナンスを施した後に新しい製品の部品として再使用されます。また、リユースできない部品は破砕し、帯電性や比重などの物理的特性を利用して、素材ごとに分別されます。
トナーカートリッジの主要素材として主に筐体などに使われるHIPS(高衝撃性ポリスチレン)は、繰り返しキヤノンのトナーカートリッジの原材料として使用することを特長とする独自の「クローズドループリサイクル」により、新しい製品に生まれ変わります。
このトナーカートリッジの回収は、世界21の国・地域で実施されており(2016年までの累計回収量は約37.9万t)、日本、米国、フランス、中国の4拠点※1でリサイクルされています(消費地リサイクル)。
特に、キヤノンエコロジーインダストリーで2015年から稼働している自動リサイクルシステム「CARS-T※2」は、これらの工程を全自動ラインで実現するとともに、クリーンで快適なリサイクル職場環境を実現する、最新鋭のリサイクルラインとして活躍しています。
こうした取り組みによって、2016年までの累計で約26.0万tの新規資源の消費を抑制することができました。

  • ※1 トナーカートリッジのリサイクル拠点
    日本:キヤノンエコロジーインダストリー
    米国:キヤノンバージニア
    フランス:キヤノンブルターニュ
    中国:キヤノン大連
  • ※2 CARS-T:Canon Automated Recycling System for Toner Cartridgeの略。
使用済みトナーカートリッジの回収質量(累計)の推移

使用済みトナーカートリッジの回収質量(累計)の推移

使用済みインクカートリッジの回収質量(累計)の推移

使用済みインクカートリッジの回収質量(累計)の推移

  • 集計範囲は全世界。大判インクジェットプリンター用、コンパクトフォトプリンター用を含みます。

インクカートリッジの回収・リサイクル

各地域における回収

キヤノンは使用済みインクカートリッジの回収・リサイクルを1996年から継続しています。2017年3月末現在、36の国・地域で展開し、2016年までの累計回収量は、1,946tとなりました。
日本では、プリンターメーカー共同での「インクカートリッジ里帰りプロジェクト」で郵便局や図書館、地方自治体の施設などに回収箱を設置し、またベルマーク運動と連動し、学校などでの回収活動を行っています。
海外では、国や地域ごとの状況に応じて、量販店、提携販売店、ショッピングモール、企業、学校、図書館、駅、キヤノンサービス店、キヤノンショールームなどに回収箱を設置し、回収を行っています。
インクカートリッジ里帰りプロジェクト、ベルマーク運動の詳細は、Webサイトをご参照ください。

リサイクル技術の進化

キヤノンエコロジーインダストリーでは、最新鋭のリサイクル装置「CARS-I※3」が、回収されたインクカートリッジの機種別の分別から、解体、粉砕、洗浄までの工程を一貫した自動化ラインで行います。素材ごとに分けられた材料は、インクカートリッジの部品に再利用(クローズドリサイクル)されるほか、製品積載用パレット、建材、文房具の材料としての再利用や、熱源としても活用されています。

  • ※3 CARS-I:Canon Automated Recycling System for Ink Cartridgeの略。
インクカートリッジリサイクルの自動化ライン「CARS-I」

インクカートリッジリサイクルの自動化ライン「CARS-I」