新たなる成長への挑戦

キヤノンは、カメラやプリンターなど現行事業の再強化に加え、ヘルスケア、ネットワークカメラ、商業印刷、産業機器の4つの新規事業を次の基幹事業へと育てるため、改革を加速し、戦略的大転換を推進。2020年のゴールに向けたグローバル優良企業グループ構想フェーズVをさらに加速させていきます。