開く

インダストリー

キヤノンは、ものづくりに貢献する産業機器の分野でも年々存在感を高めています。キヤノングループの一員となったオセ、アクシス、マイルストーンシステムズなどが培ってきた技術とキヤノンが長年育んできた光学技術や画像処理技術を結集。次世代を切り拓く新技術の開発にも注力しています。

ネットワークカメラ

セキュリティ意識が世界的に高まるなか、急成長するネットワークカメラ市場。キヤノンは得意のイメージング技術とアクシスのネットワーク映像処理技術、マイルストーンシステムズの映像管理ソフトウエア技術を融合。防犯・監視用途はもちろん、スポーツ・イベント・生産現場などでのモニタリング、映像ビッグデータのマーケティング解析への活用など、ソリューションビジネスの領域を拡大しています。

商業印刷用プリンター

短納期・多品種少部数・バリアブル(一部ごとの内容変え)印刷が可能なデジタル印刷の成長が続いています。キヤノンの商業印刷用プリンターは、高画質・高信頼性のハードウエアとワークフローソフトウエアにより、印刷受注から後工程にいたるまで効率化と最適化を図り、高い生産性を実現しました。オセとの協業では、成長著しいパッケージ印刷に向けた技術開発にも注力しています。

業務用フォトプリンター

店頭やサイトで注文を受け、写真プリントやフォトアルバム制作などを行うリテイルフォトと呼ばれる業界。キヤノンの業務用フォトプリンターは、独自の高密度プリントヘッドなどにより、美しい写真出力と高精細な文字出力を実現。高画質と高生産性を両立させ、リテイルフォトならではのアルバムづくりの楽しさや写真プリントの喜びをお客さまに届けられると、業界のプロからも高い評価を得ています。

半導体露光装置

スマホやPCから、家電や自動車・鉄道にいたるまで、さまざまな製品の「頭脳」として生活を支える半導体チップ。キヤノンの半導体露光装置は、チップ生産工程で半導体に回路パターンを描く、特に重要な役割を担っています。IoT時代の到来でチップの生産数が激増するなか、高い生産性を提供する一方、ナノインプリントリソグラフィによる次世代半導体チップの量産にも取り組んでいます。

有機ELディスプレイ製造装置

きれいで薄型、曲げられて低消費電力という魅力ある特徴から、スマホやテレビに採用が進む有機ELディスプレイ。キヤノントッキの有機ELディスプレイ製造装置は、有機材料をディスプレイ基板に付着させる真空蒸着技術、基板の自動搬送技術などで他社を圧倒的に凌駕し、世界をリードしています。装置の生産能力を増強する一方で、大画面化や高精細化などにそなえた開発を進めています。

3Dマシンビジョンシステム

部品の位置や姿勢を高速・高精度に三次元認識する3Dマシンビジョンシステムは、「ロボットの眼」に相当するものです。キヤノンは組立ラインへの部品供給をロボットアームと連携して自動化する、3Dマシンビジョンを製品化。自動車・自動車部品メーカーや電機メーカーなどの生産性を向上させるとともに、今後は組立作業や欠陥検査の自動化に向けて、研究開発を加速させていきます。