開く

社会貢献データ集

キヤノンでは世界各国・地域の課題やニーズに応じた社会貢献活動を、次の6つの分野を中心に展開しています。
(2018年末現在)

主な社会貢献活動一覧(社会貢献活動ページで紹介した事例は除く)

分野 活動名称 概要 備考
人道・災害支援 災害募金 世界各地で発生する自然災害の被災地に対し、募金活動を実施。2018年は、西日本豪雨、北海道地震、台湾地震など、総額約3,100万円を寄付しました  
各種復興支援活動 東日本大震災の被災地におけるコミュニティの活性化を目的としたプログラム「福島コミュニティサポート」や「みんなの笑顔プロジェクト」を実施しました URL:
https://cweb.canon.jp/csr/social/recovery/index.html
国連の支援活動への協力 国連難民高等弁務官(UNHCR)駐日事務所および国連UNHCR協会※1が主催する「UNHCR難民映画祭」に特別協賛するほか、国連WFP協会※2主催のチャリティウォークイベント「WFPウォーク・ザ・ワールド」への参加などを行っています ※1 UNHCRの日本の公式支援窓口
※2 WFP国連世界食糧計画の日本の公式支援窓口
環境保全活動 環境出前授業 モノの特徴を利用した分別実験を通じて、環境問題に対する理解を深め、リサイクルの大切さを学ぶプログラム。東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会により「東京2020公認プログラム(持続可能性)」認証を受けています URL:
https://cweb.canon.jp/ecology/delivery-class/
社会福祉活動 American Cancer
Society
1998年から、キヤノンUSAが支援するアメリカ癌学会(ACS)への寄付を目的としたプログラム。「ACS乳がん撲滅ウォークラリー」への参加や募金活動を継続して実施しました  
地域社会活動 Canon Image Bridge
プロジェクト
アジア各地の子どもたちが、撮影した写真と感想文を添えた「交流カード」を通じて異文化交流を図るプログラム。日中平和友好条約締結40周年を迎えた2018年には、中国と日本の小学生の間でも実施しました  
教育・学術支援 キヤノン ジュニア
フォトグラファーズ
自然をテーマとした写真撮影会を通じて、子どもたちの環境に対する意識を高め、豊かな感性を育むことを目的としたプロジェクト URL:
https://global.canon/ja/jr-photographers/
インターンシップ
受け入れ
学生へのキャリア形成支援を目的としたインターンシッププログラム。2018年は事務系・技術系・高専で合計約1,700人をキヤノン(株)で受け入れました  
芸術・文化・
スポーツ支援
写真新世紀 写真表現の可能性に挑戦する新人写真家の発掘・育成・支援を目的としたプロジェクト URL:
https://global.canon/ja/newcosmos/