キヤノンが提供するモバイル中継ソリューション

長年培ってきた光学技術やセンシング技術を生かし、キヤノンが開発した小型多目的カメラ「MM100-WS」は、小型ボディーと高い拡張性により、工事現場や警備業界、放送局のライブ中継など多分野における作業支援のソリューションを提供することができます。

工場現場

警備業界

放送業界

ソリューション① 放送局における高画質ライブ中継

「MM100-WS」や業務用ビデオカメラと、ソリトン社の独自技術で開発した専用送信機「Smart-telecaster Zao-S」を繋いで使うことにより、高画質かつ継続的に安定した映像を伝送することが可能です。

MM100-WSで撮影した映像

ニュース中継のイメージ

業務用ビデオカメラXA45で撮影した映像

ニュース中継のイメージ

【連携システムの紹介】

専用送信機「Zao-S」はモバイル回線を利用して高画質の動画をライブ中継するSmart-telecasterシリーズの最新モデルです。HD-SDI、HDMI両方の入力に対応し、「MM100-WS」、業務用ビデオカメラを使用できることに加えて、モバイル回線を3回線束ねることが可能です。

連携システムの図
  • Smart-telecaster HD View/Singleは複数の製品からの中継をアプリケーションを切り替えることなく受信できるアプリケーションです。詳細はソリトン社のHPをご参照ください。

ソリューション② 放送局におけるお手軽ライブ中継

小型ボディーと高い拡張性を持つ「MM100-WS」はウェアラブルカメラ、自撮りカメラ、置き撮りカメラとして、用途に合わせてお手軽にライブ中継をすることができます。

自撮り棒にMM100ーWSを装着して撮影した映像

自撮り中継イメージ

置き撮りで撮影した映像

置き撮り撮影の設置イメージ

【連携システムの紹介】

スマートフォンによる高画質中継が可能な「Zao App」、「MM100-WS」と連携することで、ハンズフリーでの撮影/中継を行うことができます。

連携システムの図

ソリューション③ 警備会社の作業支援

「MM100-WS」はウェアラブルカメラとして装着すると、大型イベントなどでライブ中継をしながら警備を行うことが可能になります。

警備員のMM100-WS装着イメージ

Zao CloudViewで映像と位置情報を同時に確認

  • Zao CloudViewは映像配信クラウドサービスです。詳細はソリトン社のHPをご参照ください。

【連携システムの紹介】

スマートフォンによる高画質中継が可能な「Zao App」と世界最小・最軽量(ソリトン社調べ)の専用送信機「Zao-S」は、ドローンとの併用により地上からの撮影および位置情報の記録も可能になります。モバイル回線を3回線束ねることで、電波状況が不安定な環境においても安定した映像を中継・共有しながら、現場状況の把握・指揮・監視を行うことができます。

連携システムの図 連携システムの図

製品紹介

小型多目的カメラ「MM100-WS」

小型・軽量

ウェアラブルカメラとして様々な現場での使用が可能
サイズ約40x40x21.6mm 約48g(本体のみ)

高感度

夜間や夕暮れ時、暗い室内など、照度の低い環境においても撮影が可能
動画撮影時 最大ISO12800 最低被写照度1ルクス

防塵・防滴

雨滴やほこりの侵入を防ぎ、屋外での使用も可能
IP54準拠

拡張性

HDMI/Wi-Fiによる映像出力
APIを利用することで組込アプリケーションの開発に対応

【基本構成】

基本構成

動作確認済みモバイルバッテリー

  • Anker PowerCore II 6700
  • Anker PowerCore 10000
  • Anker PowerCore 13000

製品やソリューションに興味がある方はお気軽にお問い合わせください

お問い合わせ先
canonmm100hotline@mail.canon