キヤノンと女子サッカー

キヤノンと女子サッカー キヤノンと女子サッカー

キヤノンは2001年から13年間にわたり、少年少女の全国フットサル大会「キヤノンカップ ジュニアサッカー」を開催してきました。その中で、日本のサッカー界における、女子選手育成のニーズの高まりを感じ、そしてJFAがそのサポートを熱望していることを知り、小学生を中心とした女子サッカーの支援に力を注ぐことにしました。

スポーツ選手が、夢や情熱を胸に、自らの理想に向かって走りつづける姿は、キヤノンが、世界ナンバーワンの技術・製品・サービスをみなさまにご提供しつづける姿、そして「共生」という企業理念のもと、スポーツ振興などの社会貢献活動に取り組み、世界の人々から親しまれる企業を目指す姿と、重なるものがあると考えています。

キヤノンは、「キヤノン ガールズ・エイト」「キヤノン ガールズ・キャンプ」の特別協賛を通じて、未来のなでしこたちの夢を応援していきます。

関連情報

ページのトップへ