2016年9月14日

「写真新世紀 東京展2016」を開催
期間中にグランプリ選出公開審査会やアーティストトークを実施

2016年度(第39回公募)の応募者1,723名の中から選ばれた優秀賞受賞者7名と佳作受賞者14名の受賞作品を紹介する「写真新世紀 東京展2016」を開催します。併せて、2015年度のグランプリを受賞した迫 鉄平氏による新作個展『剣とサンダル』を同時開催します。
11月11日(金)には優秀賞受賞者の中からグランプリ1名を選出する「グランプリ選出公開審査会」を実施。

10月29日(土)には、受賞者が自分の作品紹介や制作意図を語るアーティスト・トークを開催します。

1.「写真新世紀 東京展 2016」実施概要

日時 2016年10月29日(土)~11月20日(日)10:00~18:00
※木・金曜日は20:00まで。毎週月曜日は休館日
会場 東京都写真美術館 地下1F 展示室
東京都目黒区三田1-13-3 恵比寿ガーデンプレイス内
TEL 03-3280-0099
JR恵比寿駅東口より徒歩約7分
東京メトロ日比谷線恵比寿駅より徒歩約10分
入場料 無料
出展者 2016年度(第39回公募)
優秀賞受賞者7名(敬称略)
河井 菜摘、金 サジ、金 玄錫、櫻胃 園子、
高島 空太、松井 祐生、松浦 拓也(五十音順)、
同 佳作受賞者14名(敬称略)
主催 キヤノン株式会社
共催 東京都写真美術館
同時開催 迫 鉄平 新作個展『剣とサンダル』
(2015年度(第38回公募)グランプリ受賞者)

2. グランプリ選出公開審査会 実施概要

日時 2016年11月11日(金)15:00~18:00
会場 東京都写真美術館 1F ホール
定員 先着150名
入場料 無料(要事前申し込み)
※事前申し込みについては、下記をご参照ください。
審査員 アンナ・ダネマン(英フォトグラファーズギャラリーキュレーター)
エリン・オトゥール(サンフランシスコMOMAキュレータ)
オサム・ジェームス・中川(写真家)
さわ ひらき(美術家)
澤田 知子(アーティスト)
柴田 敏雄(写真家)
清水 穣(写真評論家)
※敬称略(五十音順)

3. アーティスト・トーク 実施概要

日時 2016年10月29日(土)第一部 14:00~15:00/第二部 15:30~17:30
会場 東京都写真美術館 地下1F 展示室
入場料 無料(どなたでもご自由に聴講いただけます。)
内容 第一部 2016年度佳作受賞者14名による作品紹介と制作意図についてのプレゼンテーション
第二部 2016年度優秀賞受賞者7名と2015年度グランプリ受賞者による作品紹介と制作意図についてのプレゼンテーション

■グランプリ選出公開審査会 申し込み方法

申込方法 メールにて受付いたします。
「グランプリ選出公開審査会への参加希望」と表題を明記の上、住所、氏名、
参加人数(2名様まで可)を「cast@web.canon.co.jp」まで送信してください。
なお2名様で参加希望の方はその方の氏名もご記入ください。
(個人情報の取扱いについてはこちらにてご確認ください。)
受付期間 本日より受付を開始し、満席になり次第終了します。
(満席のお知らせは本ホームページにて行います。)
当選結果 返信メールにてご通知します。当日はその通知メールをプリントアウトの上、お越しください。(入場時に確認させていただきます。)

メール送付先:cast@web.canon.co.jp「写真新世紀公開審査会申込センター」

■2016年度(第39回公募)優秀賞受賞作品

イメージ

河井 菜摘 『Sampling time』
(柴田 敏雄 選)

イメージ

金 サジ 『物語』
(オサム・ジェームス・中川 選)

イメージ

金 玄錫 『私は毎日、顔を洗っています』
(清水 穣 選)

イメージ

櫻胃 園子 『フィフティーン ミニッツ オブ フェイム』
(アンナ・ダネマン 選)

イメージ

高島 空太 『2016』
(さわ ひらき 選)

イメージ

松井 祐生 『hidden space, just like』
(エリン・オトゥール 選)

イメージ

松浦 拓也 『音響写真』
(澤田 知子 選)

loading