ニュースリリース

2001年3月9日
キヤノン株式会社

キヤノンが絵本「ほ っ こ り し た じ か ん」のチャリティ販売を実施
-販売収益金の全額を国際教育支援団体に寄付-

キヤノンはこのたび、貼り絵作家の"たけうち ちえ"さんの作品をまとめた絵本「ほっこりしたじかん」をチャリティ販売し、その収益金の全額を国際教育支援団体に寄付します。

キヤノンでは、1991年から社会・文化支援活動を幅広い分野で行っていますが、その一環として、1997年から社会福祉法人東京コロニーが設立した障害者アートバンク*1の作品を社会・文化支援活動のホームページの表紙に使用し、その紹介に努めています。
"たけうち ちえ"さんは、この障害者アートバンクに所属するアーティストで、今回チャリティ販売する絵本は、キヤノンの社会・文化支援活動のホームページにおいて、昨年1年間掲載された彼女の作品をまとめたものです。

  • *1障害者アートバンクは、社会福祉法人東京コロニーが1986年に設立した、障害者アート専門の芸術ライブラリーで、障害者の描いた作品の中から厳選したものだけをフィルムの形でストックし、ポスターやパンフレット等の印刷物に貸し出しをすることによって、その使用料の6割を作者に還元する活動を行っています。 約400名のアーティストによる4,000点以上の作品が登録されており、企業カレンダーやホールの緞帳、壁画、インターネットのホームページなどに利用されています。

絵本「ほっこりしたじかん」は1,000冊発行され、うち400冊を福祉施設に寄付、600冊を販売します。 販売収益金は全額、国際教育を支援するNGO(非政府組織)/NPO(民間非営利組織)を通してアジアの子供たちのための図書施設の設置、絵本の作成・印刷、奨学金などに役立てられます。
絵本は1冊1,000円で、購入申し込み*2は往復ハガキまたはホームページで、4月2日(月)から4月20日(金)までの期間に受け付けます。 なお、申込者多数の場合は厳正なる抽選を行い、当選者には5月中旬までに絵本を発送します。

  • *2購入部数は、原則1名につき1冊とさせて頂きます。

キヤノンは今回の活動を通して、障害のある方の自立と社会での活躍を引き続き支援していくと同時に、今後も様々な社会・文化支援活動を積極的に行っていきます。