FDレンズ

ズームレンズ

FD35-70mm F2.8-3.5 S.S.C.

  • 主な仕様
  • 構成図
  • 作例
発売年月 1973年(昭和48年)12月
発売時価格 100,000円 (ケース・ラバーフード付き)
レンズ構成(群) 10
レンズ構成(枚) 10
絞り羽根枚数 8
最小絞り 22
最短撮影距離(m) 0.3(マクロ時)
最大撮影倍率(倍) 0.087
フィルター径(mm) 58
最大径x長さ(mm)x(mm) 69 x 120
質 量(g) 575

広角側の焦点距離を35mmとした、発売当時世界最初のショートズームレンズ。全く新しい2群ズーム方式の確立により単焦点レンズに匹 敵する高画質化を実現、こ れ以降に次々と登場するショートズームのパイオニアとなった。F2.8-3.5の大口径、 使い勝手の良い2倍のズーム比や0.3mまでの近接撮影が可能なマクロ機構も搭載し、近代光学史にその名を止める名作レンズである。

Block diagram
作例