シネカメラ

8mmシネカメラ

レフレックス ズーム8-3

Reflex Zoom 8-3

Reflex Zoom 8-3

  • 日本名称
  • 北米名称
  • 欧州名称 / アジア名称 / オセアニア名称
  • 概要
  • 主な仕様
  • カタログ
発売年月 1962年(昭和37年)1月
発売時価格 48,800円

ズームレンズの全長を5mmも短くしながら、それまでの4倍を5倍とし、発売当時の世界最高記録を自ら更新。また、前モデルから採用のCdS露出計の完成度を上げ、新たに採用の白色アルマイト仕上げのレンズ鏡筒をはじめデザインを見直した。当初の、一見アンバランスに見えるまとめ方が完成された新しいデザインとして認知、ベストセラーとなり「ズームのキヤノン」の名声を揺るぎないものとした。

型式 レギュラー8方式 8ミリシネカメラ
画面サイズ 3.7×4.9mm (映写画面 3.3×4.4mm)
使用フィルム リール式、25フィート(フィルム幅 : 16mm)
レンズ 焦点距離 / 明るさ 8.5mm~42.5mm F1.4(9群15枚構成)
ズーム比 5倍
フォーカシング 手動 1.2m~∞
ズーミング 手動
ファインダー 型式 特殊一眼正像レフレックス式
距離計 スプリットイメージ距離計
視度調節 -3~+1ジオプター
露出計 方式 CdS超高感度内蔵露出計、絞りに連動する定点式、ファインダーに指針組み込み
連動範囲 被写体輝度4~80000Cd/m2 ISO10~320のフィルムに対してF1.4~22, 8~64コマのすべてに連動 ISO640でも 8, 12コマを除くすべてに連動
水銀電池 ナショナルM-P型、マロリーRM-1型(米国)
フィルム給送 撮影コマ数 8, 12, 16, 24, 32, 48, 64, コマ/秒および1コマ撮り(1/25秒)
駆動方式 スプリングモーター式、一回の巻き上げで2.3m(600コマ)給送
フィルムカウンター 信号音式および自動復帰指標式、復帰停止可能
シャッター 開角 165゜
シャッタースピード 1/35秒(16コマ/秒)、1/52秒(24コマ/秒)、1/25秒(1コマ/秒)
その他 セルフタイマー、ケーブルレリーズ用ソケット、シャッター始動レバー安全ロックなど 諸性能およびアクセサリー完備
大きさ(幅×高さ×奥行) 57×137×187mm
質量 1300g(本体のみ)
カタログ
カタログ