レンズ交換式デジタルカメラ

フォーカルプレーンシャッター式AFデジタル一眼レフカメラ

EOS D2000

EOS D2000

EOS D2000

  • 日本名称
  • 北米名称
  • 欧州名称 / アジア名称 / オセアニア名称
  • 概要
  • 主な仕様
  • カタログ
  • 作例
発売年月 1998年(平成10年)3月
発売時価格 1,980,000円(消費税・電池別)

レンズ交換式デジタルカメラの第3弾。200万画素CCD搭載でありながら、これまでのDCSに較べて大幅なコンパクト化を達成。交換式Ni-Cd電池採用。40本を超える全てのEFレンズが使用可能。340MBのハードディスクカード使用で160枚の撮影が可能である。秒間3.5コマ、連続最大12コマの高速連写、フルフレームファインダー採用。感度はISO200〜1600相当。内蔵マイクにより音声データが保存可能なほか、1.8型カラーモニター搭載による画像確認、ヒストグラム表示、露出オーバー警告などが可能。IEEE1394インターフェース採用。

型式 AF一眼レフ タイプ デジタル カメラ。36bitフルカラー(RGB各色12bit) 1ショット撮影タイプ、撮像素子サイズは15.5×22.8mm200万画素CCD(水平 1728x垂直1152画素/アスペクト比2:3)、秒間3.5コマ、連続最大12コマの連続撮影可能
使用レンズ キヤノンEFレンズ群(表記焦点距離に対して約1.6倍の焦点距離になる)
マウント EFマウント
AF方式 TTL位相差検出(ズレ検出)、AFモードはワンショットAF,動体予測・AIサーボAF,マニュアル。 AFセンサーにはクロス タイプBASIS使用、AF測距輝度範囲はEV-1〜19(ISO200時)
シャッタースピード 1/8000秒から30秒、B、X=1/250秒
ファインダー フル フレーム式一眼レフ タイプ、視野率上下97%、左右98%、倍率0.83倍、 アイポイント20mm、ニューレーザーマット、交換スクリーン8種類、視度補正内蔵
測光・露出制御 12分割SPC及びBASIS使用のTTL開放測光。12分割評価測光、中央 部重点平均測光、部分測光(約23.7%)、スポット測光(約9.1%),ファイン スポット測光(約6.1%)。評価・部分測光時=EV-1〜19、ファインスポット測光時=EV2〜19(共にISO200時)。露出補正±3EV。感度=ISO200〜1600相当。 ホワイト バランス=オートを含む5種類のプリセット又はカスタム。 キヤノンEXシリーズ ストロボとの組み合わせによりE-TTL自動調光に対応
記録メディア PCMCIA-ATA規格準拠TypeI,II,IIIのPCカード
記録画像ファイル
フォーマット
TIFF/EP(12bit JPEG Lossless圧縮Raw Data)
画像ファイル サイズ 記録時 約2MB,取込み時約6MB(8bit処理時)、約12MB(12bit処理時)。
記録可能コマ数 約160コマ(340MBハード ディスク カード使用時の概算値)。
音声録音 内蔵マイクにより任意コマに録音可能。
インターフェース (1)IEEE1394ポートから専用付属ケーブルにより直結。
(2)PCカードをPCカードリーダーへ挿入。
ドライバー ソフト : MAC用Adobe Photoshopプラグイン及びPC用TWAINドライバーを付属。
内蔵カラー モニター 1.8型 カラーLCDパネルにより画像。撮影情報等の表示とメニュー操作可能。
赤外カット
ローパス フィルター
内蔵、交換可能
電源 交換式Ni-Cd充電池(フル充電時最大300コマの撮影可能)、ACアダプター。
大きさと質量 161x174x92mm/1650g
カタログ
作例1 作例2
1,288KB 1,318KB
画像をクリックすると、レタッチソフトでJPEG圧縮された原寸大の画像が表示されます。