EFレンズ

EF-Sレンズ

EF-S55-250mm F4-5.6 IS II

  • 主な仕様
  • 構成図
  • 作例
発売年月 2011年(平成23年)7月
発売時価格 45,000円
レンズ構成(群) 10
レンズ構成(枚) 12
絞り羽根枚数 7(円形絞り)
最小絞り 22-32
最短撮影距離(m) 1.1
最大撮影倍率(倍) 0.31(250mm時)
フィルター径(mm) 58
最大径x長さ(mm)x(mm) 70 X 108
質 量(g) 390g

“EF-S55-250mm F4-5.6 IS II”は、「EOS Kiss」シリーズなどのAPS-Cサイズの撮像素子を搭載したデジタル一眼レフカメラに最適な光学系とメカ構造を採用した「EF-Sレンズ」である。
従来機種「EF-S55-250mm F4-5.6 IS」(2007年10月発売)の性能を継承しながら、外観デザインをリニューアル。ズーム全域で高画質を達成するとともに、優れた手ブレ補正機構を搭載した、コストパフォーマンスの高いレンズである。
UDレンズ1枚を採用することで、ズーミング時に発生する諸収差を良好に補正し、高解像・高コントラストな画質を実現している。
また、手ブレ補正機構の構造と特性に合わせた最適な制御を行うことで、シャッタースピード換算で約4段分*の手ブレ補正効果を得ることができる。

* 手ブレを防ぐ限界の目安である「1/(焦点距離×1.6)」秒に対して。

Block diagram

UDレンズ IS unit

作例
6.57MB