フィルムカメラ

35mmフォーカルプレーンシャッター式一眼レフカメラ

EOS55

EOS ELAN II / EOS ELAN IIE

EOS 50 / EOS 50E

  • 日本名称
  • 北米名称
  • 欧州名称 / アジア名称 / オセアニア名称
  • 概要
  • 主な仕様
  • カタログ
  • 広告
発売年月 1995年(平成7年)9月
発売時価格 88,000円(ボディ)
140,000円(EF28-105mm F3.5-4.5USM付き)

見つめるだけでピントが合う世界初の視線入力AFを実現したEOS5に次ぐ、第2弾。視線入力のレスポンスを従来比で約1/2に短縮した高速合焦性能、要望の多かった縦位置構図での視線入力にも対応できるアイコントロールBASISのAFセンサーの開発に成功。その進化したAFセンサーを搭載して、前述の機能を満たすと共に、レリーズボタンの半押し中、または、連写中に目で追うだけで移動被写体にも完全追従する視線サーボAFの機能をも組み込んだ。EOSシリーズで好評の撮影モードダイアルおよび最適表示のLCDパネルに加え、新たにAFモードダイアルを上面操作部の右肩におき、測光レバー、給送モードレバーなどによる2ダイアル、2レバーのダイレクト・インの高操作性を実現、外装処理にも高品位のアルミ素材を使用。

型式 35mmフォーカルプレーンシャッター式マルチモードAF一眼レフカメラ
画面サイズ 24×36mm(約13×36mmパノラマ画面切り換え式)
使用レンズ キヤノンEFレンズ群
マウント EFマウント
AF方式 TTL位相差検出方式(ズレ検出)、AFモードはワンショット式/動体予測AIサーボAF(自動選択可能=AFモードの入力/変更はAFモードダイアル操作による、AF測距センサーにI+I配列のマルチBASIS使用、フォーカスポイント3点の視線による任意入力/ダイヤル操作による任意1点手動選択/3点測距から主要被写体をカメラが自動的に判断し測距する、以上の3方式、AF検出範囲=EV0~18(ISO100)
合焦点表示 視野内LCD表示/スーパーインポーズおよび電子音報知(ON-OFF、消音の選択可能)
シャッター 縦走行電子制御フォーカルプレーン・1/4000~30秒・B・X=1/125秒、(1/125秒以下の緩速シャッタースピード側で1/2段ステップでの秒時設定可能、但しマニュアル/シャッタースピード優先式AEモード時、シンクロソケットはホットシュー式、電子制御セルフタイマー内蔵(AF測距用補助光ランプのよる作動表示および電子音報知式)
ファインダー ペンタ固定アイレベル式、倍率0.71倍、視野率=上下90%、左右92%
ファインダー情報 AF測距用マーク(3点測距スーパーインポーズ表示枠=視線入力/手動選択により測距点赤色LED点灯)、パノラマ画面枠(LED表示方式)、被写界深度確認マーク、以上は視野内表示。シャッタースピード値、絞り値、キャリブレーション、深度優先AE、FEロック、以上は7セグメント(黄色)LCDによる数値および文字で視野外下部に表示。AEロック、露出表示用ドット目盛り、露出補正、露出補正量、スピードライト、マニュアル露出レベル、オートブラケティング時の露出ずらし量、赤目現象緩和ランプ点灯、調光補正セット、スピードライト充完、AF合焦表示(不能時は点滅)、FEロック時の連動範囲外警告、視線入力時(点灯)/視線入力不能時(点滅)、ハイスピードシンクロ、以上はLCDマスク照明(黄緑色)による点灯/点滅表示。パノラマ指標、被写界深度確認マーク注視で絞り込み/AEロックボタンで絞り込みなどはオレンジ色LEDの点灯による視野外左右部にて表示する。
測光・露出制御 複合型SPC素子使用、TTL開放測光シャッタースピード優先式AE/絞り優先式AE/インテリジェントプログラムAE(シフト可能)/深度優先AE/撮影モード連動自動セット(4種のプログラムAE)、定点連動マニュアル、測光感度分布特性=画面6分割評価測光/画面中央9.5%部を測る中央部分測光(測距点連動)/中央重点平均測光、露出補正=マニュアル補正は1/2ステップで±2EV可能、AEロック可能(ボタン式)、オートブラケティング=1/2ステップで±2EVで3コマ連続撮影、測光連動範囲=EV1~20(ISO100:F1.4)、フィルム感度使用域=ISO6~6400(ISO25~5000はDXコードにより1/3ステップ毎の自動セット)、9回までの予約多重露出可能(途中解除/再セット可能)、カスタムファンクション=11種設定可能
内蔵スピードライト ペンタ部内蔵リトラクタブル式、フィルム面反射測光によるTTL自動調光制御(逆光・低輝度自動検 知自動発光=全自動・イメージセレクトモードの一部)
サブ電子ダイアル 裏蓋設置回転ダイアル式、AEモードでの露出補正、マニュアル測光時の絞り値設定、内蔵スピードライトによる撮影時の調光量補正
使用電源 6Vのリチウム電池2CR5型1個
フィルム装填・給送 フィルム位置合わせ、裏蓋閉じで自動セットされるオートローディング、内蔵モーターによる自動巻き上げ、連続撮影=最高約2.5コマ/秒および1コマ
フィルムカウンター 液晶ディスプレイによるデジタル表示式、巻き上げ時は順算/巻き戻し時は逆算表示する
フィルム巻き戻し 内蔵モーターによる完全自動式(途中巻き戻し可能)
大きさと質量 153×105×71mm、595g(電池除く)
カタログ
カタログ
広告