フィルムカメラ

35mmレンズシャッター式カメラ

オートボーイ S(スーパー)II

SURE SHOT Z135

PRIMA SUPER 135

  • 日本名称
  • 北米名称
  • 欧州名称 / アジア名称 / オセアニア名称
  • 概要
  • 主な仕様
  • カタログ
  • 広告
発売年月 1996年(平成8年)3月
発売時価格 62,000円(ケース付き)

1993年9月に発売して好評を得ていたオートボーイS(スーパー)の発展型後継機種。高倍率(ズーム比3.6倍)、高画質性能の38-135mmズームレンズを搭載したオートフォーカス35mm全自動ズームカメラ。
内蔵スピードライトは、カメラの電源ONと同時に自動的に起き上がるリトラクタブル式、電動ズーミングの機能は、誤操作を防ぐシーソー作動のズームレバー式、加えて、自動露出補正の他に、高度な撮影技法に対応できる手動での±1.5段の露出補正機構も採用。撮影モードの入力は、ベストショットダイアルから選べる7モードが備わり、日付けの他に5カ国語5種類のメッセージが写し込める同時写し込み機能付き。

型式 35mmレンズシャッター式オートフォーカス/ズームレンズ内蔵全自動カメラ
画面サイズ 24×36mm(約13×36mmパノラマ画面切り換え式)
AF方式 3点評価測距オートフォーカス(AF測距距離=0.6m~∞、クローズアップモード時では0.4m~∞、焦点距離はf=94mmに固定)、プリフォーカス可能、近距離警告あり
レンズ 38-135mm F3.6-8.9(9群10枚構成)
シャッター 絞り兼用電磁駆動電子制御プログラム式、オート/スピードライトONモード時:ワイドEV9.6(1/60秒、F3.6)~18(1/1200秒、F15)、テレEV14(1/200秒、F8.9)~21(1/1200秒、F 36)、 スローシンクロ/スピードライトOFFモード時:ワイドEV2.7(2秒、F3.6)~18(1/1200秒、F15)、テレEV5.3(2秒、F8.9)~21(1/1200秒、F36)、夜景モード時:ワイドEV1.7(4秒、F3.6)~EV18(1/1200秒、F15)、テレEV4.2(4秒、F8.9)~21(1/1200秒、F36)、セルフタイマー内蔵(電子制御式)
ファインダー 実像ズーム式ファインダー、倍率:f=38mm時0.46倍、f=135mm時1.44倍、視野率84%、視野内情報=視野枠、オートフォーカスフレーム、近距離オートフォーカスフレーム、パノラマ画面枠、視 野左にLED(緑色)=点灯でAF合焦、点滅で近距離警告、消灯でスピードライト充電中。LED(オレンジ色)=点灯でスピードライト充完、点滅で手振れ警告、消灯でスピードライト充電中または適正露出表示
EE機構 SPC素子使用、3分割測光による完全自動プログラム式EE、測光連動範囲はEV1.7~21、フィルム感度使用域=ISO25~3200(DXコード)
内蔵スピードライト リトラクタブル式内蔵型、低輝度/逆光時自動検知自動発光、スローシンクロ可能、ガイドナンバー15.3(ISO100・m)、赤目現象緩和ランプ付き
オートデート機能 年・月・日、日・時・分と5カ国語によるキャプション
使用電源 3Vのリチウム電池CR123A型2個
フィルム装填・給送 フィルム位置合わせ、裏蓋閉じで自動セットされるオートローディング、内蔵モーターによる自動巻き上げ、通常/アクションモード時1コマ/秒、サイレントモード時0.8コマ/秒
フィルムカウンター 7セグメントによる2桁液晶表示式
フィルム巻き戻し 内蔵モーターによる完全自動式、途中巻き戻し可能
大きさと質量 133×70×65mm、375g(電池含む)
カタログ
広告