フィルムカメラ

35mmフォーカルプレーンシャッター式一眼レフカメラ

EOS-3

EOS-3

EOS-3

  • 日本名称
  • 北米名称
  • 欧州名称 / アジア名称 / オセアニア名称
  • 概要
  • 主な仕様
  • カタログ
発売年月 1998年(平成10年)11月
発売時価格 185,000円

45点測距のエリアAFや高速・高精度の視線入力、秒間最高7コマの高速動体予測連写等数々の機能を搭載したプロ・ハイアマ向け高級一眼レフカメラ。EOS-1N,EOS 5に対するユーザーの様々な要望より、市場動向の検討とEOS-1Nの機能・操作性を取入れた「撮影者の意志に応える」カメラ。キヤノン独自開発のCMOSエリアAFセンサーと新測距光学系に45点測距エリアAFを実現。優れた被写体捕捉能力と自由なフレーミングが可能。視線入力の速度は従来の約2倍の応答速度と高精度を達成、45点エリアAF対応で、より人間の目に近づいた高性能AFシステム。測距点に連動した21分割評価測光、任意の8点までのマルチスポット測光、スピードライト550EXとの組合せによるE-TTL自動調光など8種類の測光方式による露出制御。ダブル電子ダイアル、18種類のカスタム・ファンクション、EOS-1Nから継承したグリップ部のゴム材と持ちやすい形状による確実なホールディング性等による優れた操作性。EOS-1Nと同等の防滴性、防塵性。サイレントフィルム巻き戻し機構。キヤノンの試験基準に基づく作動耐久試験10万回をクリアーした高速1/8000秒の高性能シャッター。パワードライブブースターPB-E2、ニッケル水素パックNP-E2、デートバックDB-E2、スピードライト550EX、着脱操作性を大幅に改善した新三端子対応のリモートスイッチ類、アンチフォグアイピース等のシステムアクセサリーも同時発売。EOS-1Nと共通の9種類のフォーカシングスクリーン。

型式 モータードライブ内蔵35mmフォーカルプレーンシャッター式マルチモードAF/AE一眼レフカメ ラ
画面サイズ 24×36mm
標準レンズ EF28-135mm F3.5-5.6 IS USM
マウント EFマウント
AF方式 CMOSセンサーによるTTL-AREA-SIR方式。測距点=45点エリアAF、CFによる11点限定AF可。測距輝度範囲=EV 0~18(ISO100)。フォーカスモード;ワンショット/動体予測Aiサーボ/マニュアル。ファインダー内AF合焦マーク・電子ブザー音による合焦表示。AFフレーム選択=自動選択/手動選択/視線入力。AF補助光=専用ストロボ使用時必要に応じストロボから自動投光。
シャッター 全速電子制御縦走りフォーカルプレーンシャッター。1/8000秒~30秒(1/3段制御)、X= 1/200秒(同調最高速度)。電子制御式セルフタイマー内蔵、表示パネル秒時減算表示、途中解除可。
ファインダー ペンタ固定アイレベル式。倍率0.72倍。視野率=上下左右とも97%。標準視度=-1dpt、アイポイント=19.5mm。フォーカシングスクリーン交換式(9種類)、Ec-Nタイプ標準装備。クイックリターン式全面ハーフミラー
ファインダー情報 視野中央部=エリアAFフレーム、中央部スポット測光範囲マーク。視野外下部=シャッター速度、絞り値、AFロック表示、視線入力AF表示、ストロボ充電完了表示、ハイスピードシンクロ・FP発光表示、露出補正、調光補正、AF合焦表示。視野外右=露出段数目盛(1/3段ステップ±3段)、露出レベル表示マーク(AEモード・露出補正量、AEロック・リアルタイム測光偏差値、マニュアル露出レベル、AEB 露出ズレ量、ストロボ撮影時の背景露出)、調光レベル表示(調光補正量、FEロック・反転表示、FEB露出ズレ量)、マルチスポット測光値、フィルム枚数表示。深度確認=確認ボタン操作による。
測光・露出制御 21分割高感度SPC使用、TTL開放測光。測光方式=評価測光(全ての測距点に対応)、部分測光 (中央部・ファインダー画面の8.5%)、中央部スポット測光(同2.4%)、スポット測光(CF11 により測距点連動、同2.4%)、マルチスポット測光(最大入力回数8回)、中央部重点平均測光。露出制御方式=プログラムAE(シフト可)、シャッター優先AE(1/3段ステップ)、絞り優先AE(1/3段ステップ)、深度優先AE、E-TTLプログラムストロボAE(ハイスピードシンクロ・FP発光、FEロック、550EX使用時ワイヤレス制御可)、A-TTLプログラムストロボAE、TTLプログラムストロボAE、マニュアル、バルブ。測光範囲=EV 0~20(50mm F1.4・ISO100) 使用フィルム感度=ISO6~6400(DXコード自動設定ISO25~5000)。 露出補正=AEB(1/3段ステップ±3段、標準・アンダー・オーバーの順に撮影)、マニュアル補正(1/3段ステップ±3段)、AEBとマニュアル補正の併用可。AEロック=オートAEロック、マニュアルAEロック(AEロックボタンで全ての測光方式で可能)。多重露出=9回まで予約可能(多重撮影後自動解除、途中解除/再設定可能)
外部LCD表示 撮影・測光・AF・フィルム巻き上げモード、シャッター速度、バルブ、絞り値、露出補正値、撮影コマ数、電池容量チェック、カスタムファンクション(18種類)、フィルム感度・在否等。照明機能内蔵
フィルム装填・給送 フィルムセット後、裏蓋閉じでオートローディング。内蔵モーターによる自動巻き上げ。EOS-3 単体=1枚撮り、連続撮影(最高4.3コマ/秒)の2モード。パワードライブブースターPB-E2装着 時=1枚撮り、低速連続撮影(3コマ/秒)、高速連続撮影(最高7コマ/秒)の3モード、2CR5電池で24枚撮りフィルム75本撮影可能(常温)。内蔵モーターによる完全自動巻き戻し式(途中巻き戻し可能)。高速巻き戻しモードとサイレントモードの2種。
オートデート機構 背蓋は別売りのデータバックDB-E2と交換可能。クイックコントロールダイアルとLCDディスプレイ付き。2019年までの自動カレンダー。印字モードは5種 類:年・月・日、日・時・分、空白、月・日・年、日・月・年。
使用電源 リチウム電池2CR5を1個グリップ部に収納、パワードライブブースターPB-E2装着時はグリップを外しPB-E2用電源(単三形アルカリ乾電池・単三形Ni-Cd電池・単三形リチウム電池8本、またはNi-MHパックNP-E2)から供給、バッテリーパックBP-E1装着時はグリップを外しBP-E1用電源(リチウム電池2CR5 1個、単三形アルカリ乾電池4本または単三形Ni-Cd電池4本)から供給。バッテリーチェックあり。
その他 カスタムファンクション=18のカスタムファンクションあり。フラッシュ接点=ペンタ部にホットシュー、ボディ下部にJISB型ソケット(X接点,ロックネジ付き)。リモコン=ワンタッチ 着脱式、新三端子対応。
大きさと質量 161x119x71mm,780g(電池除く)
カタログ
カタログ
カタログ