フィルムカメラ

35mmフォーカルプレーンシャッター式一眼レフカメラ

EOS 3000

EOS 3000 / EOS 88 (Asia)

  • 日本名称
  • 北米名称
  • 欧州名称 / アジア名称 / オセアニア名称
  • 概要
  • 主な仕様
  • カタログ
発売年月 1999年(平成11年)3月
発売時価格 65,000円(EF35-80mm F4-5.6 III、ストラップ含む)

小型・軽量・低価格一眼レフカメラ。EOS5000の後継機であるが、EOS5000に対して基本機能の大幅な充実が計られている。モードダイアルなどのEOS Kissの基本性能をほぼ全て搭載し、更に3測距点連動6分割評価測光をも搭載している。また、ストロボは測距点に連動して発光量を調整するので常に撮影時の光の状況に合わせて最適の露出制御を行う。ただしストロボのアップダウンは価格重視の為手動になっている。Kiss, New Kiss用のシステムアクセサリとの互換性を維持している。存在感のある高品位デザインとなっている。

型式 35mmフォーカルプレーンシャッター式マルチモードAF一眼レフカメラ
画面サイズ 24x36mm(パノラマ画面、約13x36mmはパノラマアダプターPA-1000装着により可能)
レンズ キヤノンEF交換レンズ群
AF方式 TTL-SIR方式(TTL二次結像位相差検出方式)。AFモード=ワンショット式とワンショット/動体予測・AIサーボAF自動切り換え式、マニュアルフォーカス。AF測距センサー=1+1配列のマルチBASIS使用、3測距点から主要被写体を自動的に判断し測距。AF検出範囲=EV1.5~18。AF合焦表 示=ファインダー内LCD表示及び合焦電子音報知(クリエイティブゾーンではON/OFF選択可能)
シャッター 縦走行全速電子制御フォーカルプレーン。1/2000~30秒・B。X=1/90秒。シャッター優先AE・マニュアル測光時=電子ダイアルにより1/2段制御可能。シンクロソケット=ホットシュー式。電子制御セルフタイマー内蔵。全自動・ISモード時には手振れ警告あり。
ファインダー ダハミラーによる固定アイレベル式。倍率=0.7倍。視野率=上下左右共90%。
ファインダー情報 下部7セグメントLCD表示=シャッタースピード(手振れ・連動範囲外警告あり)、絞り数値。下部LCDマスク表示=AEロック、赤目緩和機能、ストロボ充電完、低輝度・逆光ストロボ使用勧告(点滅)、露出表示目盛り(1/2段ステップ)、AE露出補正量、マニュアル露出、赤目緩和ランプ点灯中の経過表示、AF合焦(NG時点滅)、MF合焦。センターAFフレーム、ワイドAFフレーム、部分測光マーク
外部LCD表示情報 絞り値、ISOフィルム感度、シャッター速度(フィルム感度/バッテリーチェック(bc)表示、バッテリーチェックレベル)露出表示(1/2ステップ、±2段)(露出補正量/メータードマニュアル/赤目緩和ランプ)フィルム状態(フィルム在否/巻戻し完了/AL失敗)フィルムカウンター(多重露出予約回数/多重露出回数(減算)/電子ブザー音設定/セルフタイマー秒時(減算)。セルフタイマー、電子ブザー音、赤目緩和、多重露出
測光・露出制御 6分割SPC素子使用。TTL開放測光による評価測光/中央部部分測光(画面中央9.5%部)。AEモード=インテリジェントプログラムAE(シフト可能)/シャッター優先AE/絞り優先AE/全自動モード(インテリジェントプログラムAE)/イメージセレクトプログラムAE(ポートレート/ 風景/クローズアップ/スポーツ)/オートDEP/TTLプログラムストロボAE/A-TTLプログラムストロボAE/メータードマニュアル。AEロック可能(ボタン式)。
露出補正 マニュアルセット1/2段ステップ、±2段。測光連動範囲=EV2~20(ISO100、F1.4)。フィルム感度使用域:ISO25~5000=DXコード対応・1/3段自動設定。ISO6~6400=1/3段マニュアル設定。9回までの多重露出可能(完了後自動/途中手動解除可能)
内蔵スピードライト ペンタ部内蔵リトラクタブル式、フィルム面反射測光による測距点対応3分割TTL自動調光(測距点に対応して重み付けを行う)。発光条件=クリエイティブモード、ストロボアップ時は強制発光 全自 動・イメージセレクトモード、ストロボアップ時は低輝度・逆光時自動発光同調シャッター速度:プログラムAE=1/90秒自動セット、シャッター優先AE・マニュアル=1/90秒以下の任意(1/2段毎)セット、絞り優先AE=30~1/90秒自動セット日中シンクロ可能、赤目緩和ランプ付き(AF補助光ランプ兼用)、ガイドナンバー:12(ISO100・m)外付けストロボ装着時=外付けストロボ優先、内蔵ストロボ作動禁止、EZ/Eシリーズストロボ= A-TTL自動調光、EXシリーズストロボ・ML-3=TTL自動調光
オートデート機能 空白、月・日・年、日・月・年、年・月・日
使用電源 3Vリチウム電池CR123A型2個
フィルム装填・給送 フィルム位置合わせ、裏蓋閉じで全フィルムを巻き上げ、撮影の都度巻き戻すプリワインド方式、内蔵モーターによる自動巻き上げ/巻き戻し、1コマ及び連続撮影(1コマ/秒)、所定フィルムのコマ数撮影後リーダー部を巻き込み自動停止(途中巻き戻し可能)
フィルムカウンター 液晶表示パネルにてデジタル逆算表示(プリワインド時は加算)
大きさと質量 145x92x61.9mm 345g(QDモデルは360g)
カタログ