レンズ交換式デジタルカメラ

AFデジタル一眼レフカメラ

EOS 50D

EOS 50D

EOS 50D

  • 日本名称
  • 北米名称
  • 欧州名称 / アジア名称 / オセアニア名称
  • 概要
  • 主な仕様
  • 作例
発売年月 2008年(平成20年) 9月
発売時価格 オープン価格

“EOS 50D”は、新たに自社開発した約1510万画素CMOSセンサー(APS-C サイズ)と新設計の高性能映像エンジン「DIGIC 4」という2つの先進的なキーデバイスを搭載し、さらなる高画質と高速画像処理とを実現したミドルクラスのデジタル一眼レフカメラである。高い解像度と豊かな階調性をさらに進化させるとともに、低ノイズ化を図ることで高感度撮影も可能にしている。常用設定できるISO感度を100~3200※1で確保するとともに、拡張設定にISO6400、12800を用意することで、幅広い撮像領域に対応する先進のデジタル一眼レフカメラに仕上げた。また、高速データ転送を可能にしたCFカードの新規格CFA 4.1 UDMA Modeに対応しており、高解像度化を図りながらも、約6.3コマ/秒※2で約90枚※3の連続撮影が可能な高速連写性能を実現している。
液晶保護カバーに反射や汚れを防止するマルチコートを施した約92万ドット、上下左右とも視野角160°の3.0型大型クリアビュー液晶は、優れた発色性と色再現性で自然な画像表示を実現し、日中の屋外での視認性を大幅に向上させた。フェイスキャッチテクノロジーの導入によりAF機能を強化したライブビュー撮影機能と合わせて、使い勝手をさらに向上させている。

また、全点で高精度なクロス測距を行う9点測距AF、ガラスペンタプリズム採用の倍率約0.95倍高性能ファインダーなどカメラとしての高い基本性能を備えているほか、画像の暗い部分を検知し自動的に明るさやコントラストを補正する「オートライティングオプティマイザ」をRAW画像にも対応させるなど、機能面のさらなる進化を図っている。また、背面液晶を見ながらスムーズな操作で主要な撮影機能を設定することができる「クイック設定画面」や、絞りや露出などの専門用語を意識せずに撮影者のイメージに応じた写真撮影を可能にする「クリエイティブ全自動モード」などの便利な機能も備えている。そのほか、セルフクリーニングセンサーユニットにフッ素コート加工を施しゴミの付着を抑えたセンサーダスト対策「EOS イオス Integrated インテグレイテッド Cleaning クリーニング System システム」や、約10 万回の作動耐久性能を持つシャッターユニット、高い剛性を備えたマグネシウム合金製ボディの採用などにより、高い信頼性を確保している。なお、“EOS 50D”は、手ブレ補正を搭載し、幅広い焦点距離を1本でカバーする同時発表の高倍率ズームレンズ“EF-S18-200mm F3.5-5.6 IS”をはじめ、60種類以上のEFレンズがすべて使用できる。

※1 ISO感度は推奨露光指数。
※2 CIPA基準による。
※3 キヤノン基準のUDMA対応CFカード使用時、JPEG・ラージ/ファイン、高速連続撮影にて記録時。UDMA 非対応カード使用時は約60枚。カメラ内表示は60枚となる。

型式
型式 ストロボ内蔵、デジタル一眼レフレックスAF・AEカメラ
記録媒体 CF カード(タイプI、II 準拠、UDMA 対応)
撮像画面サイズ 22.3×14.9mm
使用レンズ キヤノンEF レンズ群(EF-S レンズを含む)
(有効撮影画角は、表記焦点距離の約1.6 倍に相当)
レンズマウント キヤノンEFマウント
撮像素子
形式 CMOSセンサー
カメラ部有効画素数 約1510 万画素
アスペクト比 3:2
ダスト除去機能 自動/手動/ダストデリートデータ付加
記録形式
記録フォーマット DCF2.0
画像タイプ JPEG、RAW(14bit、キヤノン独自)
RAW+JPEG 同時記録可能
記録画素数 ラージ:約1510 万(4752×3168)画素
ミドル:約800 万(3456×2304)画素
スモール:約370 万(2352×1568)画素
RAW(ロウ):約1510 万(4752×3168)画素
sRAW1:約710 万(3267×2178)画素
sRAW2:約380 万(2376×1584)画素
フォルダ作成/選択 可能
画像処理
ピクチャースタイル スタンダード、ポートレート、風景、ニュートラル、忠実設定、モノクロ、ユーザー設定1~3
ホワイトバランス オート、プリセット(太陽光、日陰、くもり、白熱電球、白色蛍光灯、ストロボ)、マニュアル、色温度指定(2500-10000K)ホワイトバランス補正、ホワイトバランスブラケティング可能

色温度情報通信対応

ノイズ低減 長秒時露光、高感度撮影に対応可能
画像の明るさ自動補正 オートライティングオプティマイザにより対応
高輝度側・階調優先 可能
レンズ周辺光量補正 可能
ファインダー
方式 ペンタプリズム使用、アイレベル式
視野率 上下/左右とも約95%
倍率 約0.95 倍(50mm レンズ・∞・-1m–1
アイポイント 約22mm(-1m–1時/接眼レンズ中心から)
視度調整範囲 -3.0~+1.0m–1(dpt)
フォーカシングスクリーン 交換式(別売2種類)、Ef-A標準装備
ミラー クイックリターン式
被写界深度確認 可能
オートフォーカス
方式 TTL 二次結像位相差検出方式
測距点 9 点(全点クロス測距)
輝度範囲 EV-0.5~18(常温・ISO100)
フォーカスモード ワンショットAF、AI サーボAF、AI フォーカスAF、手動(MF)
AF 補助光 内蔵ストロボ間欠発光方式
AF 微調整 AF マイクロアジャストメントにより対応
露出制御
測光方式 35 分割TTL 開放測光
・評価測光(すべてのAF フレームに対応)
・部分測光(中央部・ファインダー画面の約9%)
・スポット測光(中央部・ファインダー画面の約3.8%)
・中央部重点平均測光
測光範囲 EV1~20(常温・EF50mm F1.4 USM 使用・ISO100)
露出制御方式 プログラムAE(全自動、ポートレート、風景、クローズアップ、スポーツ、夜景ポートレート、ストロボ発光禁止、クリエイティブ全自動、プログラム)、シャッター優先AE、絞り優先AE、自動深度優先AE、マニュアル露出
ISO感度
(推奨露光指数)
かんたん撮影ゾーン:ISO100~1600 自動設定
応用撮影ゾーン:ISO100~3200 任意設定(1/3 段ステップ)、自動設定、
およびISO6400、12800の感度拡張が可能
露出補正 手動、AEB(手動露出補正との併用可能)
補正量:1/3、1/2 段ステップ±2 段
AEロック 自動:ワンショットAF・評価測光時、合焦と同時にAE ロック
手動:AE ロックボタン押しによる
シャッター
形式 電子制御式、フォーカルプレーンシャッター
シャッター速度 1/8000~1/60 秒(全自動モード)、X=1/250 秒
1/8000~30 秒、バルブ(すべての撮影モードを合わせて)
ストロボ
内蔵ストロボ リトラクタブル式、オートポップアップストロボ
ガイドナンバー13(ISO100・m)
焦点距離17mm 相当の画角に対応
充電時間約3秒
外部ストロボ EX シリーズスピードライト(カメラ側操作で機能設定可能)
調光方式 E-TTL II 自動調光
ストロボ調光補正 1/3、1/2 段ステップ±2 段
FE ロック 可能
シンクロ端子 あり
ドライブ関係
ドライブモード 1 枚撮影、高速連続撮影、低速連続撮影、セルフタイマー10 秒/2 秒
連続撮影速度 高速:最高約6.3コマ/秒
低速:最高約3コマ/秒
連続撮影可能枚数
(高速連続撮影時)
JPEG ラージ/ファイン:約60 枚(約90 枚)、RAW:約16 枚(約16 枚)
RAW+JPEG ラージ/ファイン:約10 枚(約10 枚)

当社試験基準2GB カードを使用し、当社試験基準(ISO100、ピクチャースタイル:スタンダード設定時)で測定
( )内の数値は、当社試験基準Ultra DMA(UDMA)対応2GB カード使用時の枚数

ライブビュー機能
フォーカス クイックモード(位相差検出方式)
ライブモード、顔優先ライブモード(コントラスト検出方式)
手動ピント合わせ(5 倍/10 倍拡大確認可能)
測光方式 撮像素子による評価測光
測光範囲 EV 0~20(常温・EF50mm F1.4 USM 使用・ISO100)
静音撮影 可能
液晶モニター
形式 TFT 式カラー液晶モニター(明るさ7 段階調整可能)
画面サイズ/ドット数 3.0 型/約92 万ドット(VGA)
視野率 約100%
メニュー表示言語 25 言語
再生機能
画像表示形式 1 枚、1 枚+情報(記録画質、撮影情報、ヒストグラム)、
4 枚インデックス、9 枚インデックス、画像回転可能
拡大ズーム倍率 約1.5~10 倍
画像表示検索 1 枚/10 枚/100 枚/1 画面/撮影日/フォルダ
ハイライト警告 ハイライト部分点滅表示
ダイレクトプリント機能
対応プリンター PictBridge対応プリンター
印刷対応画像 JPEG画像、RAW画像
印刷指定 DPOF バージョン1.1 準拠
カスタマイズ機能
カスタム機能 25 種
カメラユーザー設定 モードダイヤルのC1、C2 に登録
マイメニュー登録 可能
インターフェース
デジタル端子 パソコン通信/ダイレクトプリント用(Hi-Speed USB)
映像出力端子 φ3.5mm ミニジャック(NTSC/PAL 切り換え可能)
HDMI ミニ出力端子 タイプC
リモコン端子 N3 タイプのリモコンに対応
拡張システム端子 ワイヤレスファイルトランスミッターWFT-E3 接続用
電源
使用電池 使用電池,バッテリーパックBP-511A、1 個

AC アダプターキットACK-E2 使用により、AC 駆動可能
バッテリーグリップBG-E2N、BG-E2 装着時、単3 形電池使用可能

撮影可能枚数の目安
(CIPA 試験基準による)
ストロボ50%使用通常撮影:
常温(23℃)約640 枚/低温(0℃)約540枚
ストロボ50%使用ライブビュー撮影:
常温(23℃)約170 枚/低温(0℃)約130 枚
大きさ・質量
大きさ 145.5(幅)×107.8(高さ)×73.5(奥行)mm
質量 約730g(本体のみ)
動作環境
使用可能温度 0°C~+40°C
使用可能湿度 85%以下
作例
7.6MB
画像はRAW画像データをDigital Photo Professionalで現像後、変換保存したJPEG画像です。