EFレンズ

ズームレンズ 広角

EF16-35mm F2.8L III USM

  • 主な仕様
  • 構成図
  • 作例
発売年月 2016年(平成28年)10月
発売時価格 299,000円
レンズ構成(群) 11
レンズ構成(枚) 16
絞り羽根枚数 9(円形絞り)
最小絞り 22
最短撮影距離(m) 0.28m(ズーム全域)
最大撮影倍率(倍) 0.25 倍(35mm時)
フィルター径(mm) 82
最大径×長さ(mm)×(mm) 88.5 x 127.5
質 量(g) 790

EF16-35mm F2.8L III USMは、従来機種のEF16-35mm F2.8L II USM(2007年3月発売)を10年ぶりにリニューアルした超広角ズームレンズ。大口径ガラスモールド両面非球面レンズ2枚や研削非球面レンズ1枚、UDレンズ2枚などの特殊光学系を含む11群16枚のレンズ構成と、「SWC(Subwavelength Structure Coating)」や「ASC」などの特殊コーティングとの組み合わせにより、従来機種を大幅に上回る高画質を実現。これにより、色にじみの原因となる倍率色収差やゆがみの原因となる歪曲収差、フレア・ゴーストの発生を抑制しており、画面周辺部を含む全画面域で高画質を実現している。

Ultra Low Dispersion=特殊低分散ガラス。

Block diagram

非球面レンズ

作例1 作例2
7.58MB 9.60MB