2022年8月29日

「写真新世紀」の30周年記念展を2会場で開催
歴代受賞者の中から一般投票で選ばれた受賞作品とグランプリ受賞作品を展示

「写真新世紀」のこれまでの歩みを振り返る「写真新世紀30年の軌跡展-写真ができること、写真でできたこと」を開催します。東京都写真美術館(恵比寿)にて10月16日(日)から11月13日(日)まで、キヤノンギャラリー S(品川)にて10月13日(木)から11月22日(火)まで開催し、2会場で異なる展示を行います。会期中はイベントも予定しておりますので、ぜひ会場へ足をお運びください。

「写真新世紀30年の軌跡展-写真ができること、写真でできたこと」開催概要

1.東京都写真美術館会場

歴代受賞者の中から一般投票で選ばれた10名の受賞作品展および2021年度グランプリ受賞者の新作個展

日時 2022年10月16日(日)~11月13日(日)10:00~18:00(木・金曜日は20:00まで)
*毎週月曜日は休館日(月曜日が祝日の場合は開館し、翌平日休館)
*入館は閉館時間の30分前まで
会場 東京都写真美術館 地下1階 展示室
入場料 無料
出展者 受賞作品展出展者(歴代受賞者の中から一般投票で選ばれた10名の受賞作品展)*五十音順/敬称略
青山 裕企(2007年優秀賞)
新垣 尚香(2005年優秀賞)
大森 克己(1994年優秀賞)
奥山 由之(2011年優秀賞)
澤田 知子(2000年特別賞)
高島 空太(2016年優秀賞)
中村 ハルコ(2000年グランプリ)
蜷川 実花(1996年優秀賞)
長谷波 ロビン(2012年優秀賞)
浜中 悠樹(2012年優秀賞)
*出展者の受賞作品画像はこちら
同時開催 賀来 庭辰氏(2021年度[第44回公募]グランプリ)新作個展「夜」
ご参考 同美術館2階展示室で1996年のグランプリ受賞者 野口 里佳氏の個展「野口里佳 不思議な力」(東京都写真美術館主催)が2022年10月7日~2023年1月22日まで開催されます。詳細:https://topmuseum.jp/contents/exhibition/index-4270.html

2.キヤノンギャラリー S 会場

歴代のグランプリ/準グランプリ受賞者の受賞作品展

日時 2022年10月13日(木)~11月22日(火)10:00~17:30
*毎週日曜日・祝日は休館日
会場 キヤノンギャラリー S
入場料 無料
出展者 歴代のグランプリ/準グランプリのうち31組 *受賞年度順/敬称略
1992年 木下 伊織
1993年 市川 綾子
1994年 熊谷 聖司
1995年 ヒロミックス
1996年 野口 里佳
1997年 矢島 慎―
1998年 柏 亜矢子
1999年 安村 崇
2000年 中村 ハルコ
2002年 吉岡 佐和子
2003年 内原 恭彦
2004年 椎名(川村)素代、滝口 浩史
2005年 小澤 亜希子
2006年 高木 こずえ
2007年 黒澤 めぐみ、詫間 のり子
2008年 秦 雅則
2009年 クロダ ミサト
2010年 佐藤 華連
2011年 赤鹿 麻耶
2012年 原田 要介
2013年 鈴木 育郎
2014年 須藤 絢乃
2015年 迫 鉄平
2016年 金 サジ
2017年 トロン・アンステン & ベンヤミン・プライトコプフ
2018年 ソン・ニアン・アン
2019年 中村 智道
2020年 樋口 誠也
2021年 賀来 庭辰
*歴代のグランプリ/準グランプリの受賞作品画像はこちら
URL https://canon.jp/personal/experience/gallery/archive/newcosmos-30th

3.関連イベント

1)一般投票で選ばれた受賞作品展の出展者および2021年度グランプリ受賞者によるアーティスト・トーク

日時:
10月16日(日)15:00~17:30
会場:
東京都写真美術館 1階ホール
内容:
一般投票で選ばれた受賞作品展の出展者および2021年度グランプリ受賞者による受賞作品についてのトークショー
定員:
先着90名
*申込方法などの詳細は9月26日(月)「写真新世紀」ホームページに掲載予定

2)歴代のグランプリ/準グランプリ受賞者によるアーティスト・トーク

日時:
10月29日(土)13:30~(調整中)
会場:
キヤノン S タワー 3 階 キヤノンホール S
内容:
受賞作品展に出展する歴代のグランプリ/準グランプリ受賞者(調整中)によるトークショー
定員:
先着100名
*申込方法などの詳細は9月26日(月)「写真新世紀」ホームページに掲載予定

3)歴代受賞者によるトークショー

日時:
11月5日(土)15:00~16:30
会場:
東京都写真美術館 1階ホール
内容:
大森 克己氏(1994年優秀賞)、佐内 正史氏(1995年優秀賞)、奥山 由之氏(2011年優秀賞)によるトークショー
定員:
先着90名
*申込方法などの詳細は9月26日(月)「写真新世紀」ホームページに掲載予定

4)歴代審査員によるトークショー/写真レクチャー

日時:
11月6日(日) トークショー 14:00~15:30 / 写真レクチャー16:00~17:30
会場:
東京都写真美術館 1階ホール
内容:
「写真・美術の現在と未来ー写真新世紀を振り返って」

14:00~15:30
1991年の第1回公募から2009年の第32回公募まで審査員を務めた、飯沢 耕太郎氏(写真評論家)と南條 史生氏(美術評論家)のトークショー

16:00~17:30
1996年の第13回公募のグランプリ受賞者であり、2008年の第31回公募、2015年の第38回公募で審査員を務めた、野口 里佳氏(写真家)による写真レクチャー

定員:
先着90名
*申込方法などの詳細は9月26日(月)「写真新世紀」ホームページに掲載予定

5)歴代受賞者によるスライド&トークショー

日時:
11月13日(日)15:00~17:30
会場:
東京都写真美術館 1階ホール
内容:
「もう一度聴いてみたい、あなたのプレゼンテーション」:歴代受賞者10名(調整中)による受賞作品および新作に関するスライド&トークショー
定員:
先着90名
*申込方法などの詳細は9月26日(月)「写真新世紀」ホームページに掲載予定

*新型コロナウイルス感染症などの影響により、「写真新世紀30年の軌跡展-写真ができること、写真でできたこと」および関連イベントの中止、または日時の変更や定員の調整などを行う可能性があります。最新情報については「写真新世紀」ホームページをご確認ください。

loading