コンパクトデジタルカメラ

PowerShot S5 IS

PowerShot S5 IS

PowerShot S5 IS

  • 日本名称
  • 北米名称
  • 欧州名称 / アジア名称 / オセアニア名称
  • 概要
  • 主な仕様
  • 作例
発売年月 2007年(平成19年) 6月
発売時価格 オープン価格

“PowerShot S5 IS”は、光学手ブレ補正機能付き高倍率ズームと充実の動画撮影機能で好評の「S3 IS」(2006年4月発売)の後継機種である。レンズシフト式手ブレ補正機構を搭載した沈胴式光学12倍ズームレンズと、USM(超音波モーター)による高速/静音ズーム駆動を継承しつつ、高機能化・ 高性能化を図る。画質面では、CCDを6.0メガから8.0メガピクセルに高画素化するとともに、映像エンジンを「DIGIC II」 から「DIGIC III」へ進化させたことにより、さらなる高画質化を達成している。また、バリアングル液晶モニターを2.0 型から2.5 型へ大型化し、約20.7万画素の高精細・広視野角液晶パネルを採用したことで、より快適に自由度の高い撮影が行えられる。さらに、新たにアクセサリーシューを搭載し、外部ストロボとしてキヤノンスピードライトEXシリーズが使用可能になった。また、動画撮影中にも、光学ズームと「顔優先AF/AE」が使用できるため、美しい動画の撮影が可能。さらに、画像圧縮率を高めることで長時間記録が可能になった「LPモード」や、高品位になったステレオ音声、動画と静止画のシームレスな撮影切り替えなどにより、本格的な動画撮影を一層楽しむことができる。

カメラ部有効画素数 約800万画素
撮像素子 1/2.5型CCD
総画素数約830万画素
レンズ 焦点距離
(35mmフィルム換算)
6.0(W)-72.0(T)mm[36(W)-432(T)mm]
F値 F2.7(W)-3.5(T)
構成枚数 9群11枚(非球面レンズ1枚含む)
撮影距離
(レンズ先端より)
通常撮影:50cm(W)/90cm(T)~∞
マクロ撮影:10~50cm(W)
スーパーマクロ撮影:0~10cm(W)
マクロ時最大撮影範囲 22×16mm(W)
デジタルズーム 約4.0倍(光学ズームと合わせて最大約48倍)
セーフティズーム、デジタルテレコン
AF方式 TTL(顔優先/中央、任意位置設定可能)シングル/コンティニュアス選択可能、AFロック可能、マニュアルフォーカス可能、フォーカスブラケティング機能、AF補助光(入/切可能)
電子ビューファインダー 0.33型カラー電子ビューファインダー(約11.5万画素)(視度調整、輝度調節機能付き)
露出補正 ±2段(1/3段ステップごと)、AEB撮影可能
シャッタースピード 15~1/3200秒、1.3秒以上はノイズリダクション処理あり
連写*

* ISO100時。感度に応じてノイズリダクション処理が入り、連写速度に影響を与える場合があります。

連続撮影:約1.5画像/秒
AF連続撮影:約0.9画像/秒
LV連続撮影:約0.9画像/秒
ISO感度(標準出力感度・推奨露光指数)*

* 感度はISO規格(ISO12232:2006)準拠の測定方法による。

オート、高感度オート/ISO80/100/200/400/800/1600
ホワイトバランス オート、プリセット(太陽光/くもり/電球/蛍光灯/蛍光灯H/ストロボ)、マニュアル
液晶モニター 2.5型低温ポリシリコンTFTカラー(約20.7万画素)、視野率:100%、バリアングルタイプ
測光方式 評価測光、中央部重点平均測光、スポット測光(中央固定/AF枠連動)
内蔵ストロボ(撮影距離) 通常撮影:50cm~5.2m(W)/90cm~4.0m(T)
マクロ撮影:30cm~50cm(W)(感度設定:オート時)
撮影モード オート、プログラム、シャッタースピード優先、絞り優先、マニュアル露出、カスタム、ポートレート、風景、ナイトスナップ、スポーツ、スペシャルシーン(夜景、新緑/紅葉、スノー、ビーチ、打上げ花火、パーティー/室内、水族館、ワンポイントカラー、スイッチカラー)、スティッチアシスト、動画
記録画素数 静止画
ラージ 3264×2448画素
ミドル1 2592×1944画素
ミドル2 2048×1536画素
ミドル3 1600×1200画素
スモール 640×480画素
ワイド 3264×1832画素
動画

メモリ容量に依存[ファイルサイズは最大4GBもしくは撮影時間最長60分まで]

記録画素数 フレーム 
640×480 30fps/30fpsLP
320×240 60fps/30fps
静止画圧縮率 スーパーファイン、ファイン、ノーマル
記録フォーマット DCF、DPOF(Ver1.1)対応
データタイプ 静止画 Exif2.2(JPEG)
動画 AVI[画像:Motion JPEG、音声:WAVE(ステレオ)、60/30フレーム/秒]
音声 WAVE(ステレオ)
記録媒体 SDメモリーカード/SDHCメモリーカード/マルチメディアカード
再生モード シングル再生、インデックス再生、拡大再生(約2~10倍)、動画再生(スロー再生可能)、音声メモ(最長60秒)、スライドショー、ヒストグラム表示可能
その他の機能 PictBridge/CPダイレクト/Bubble Jetダイレクト対応、ExifPrint対応、言語設定(2種類)、マイカメラ機能、サウンドレコーダー機能
インターフェース USB.2.0HS(mini-B)、AV-OUT
電源 単3形アルカリ電池(4本)、単3形ニッケル水素電池(4本)[別売]、コンパクトパワーアダプター(CA-PS700[別売])
撮影可能枚数
静止画
液晶モニター表示時(CIPA測定準拠)*1/ビューファインダー表示時(CIPA測定準拠)*1
単3形アルカリ電池使用時 約170枚/約200枚
単3形ニッケル水素電池使用時 約450枚*2/約470枚

*1 撮影可能枚数はCIPA規格による。電池とメモリーカードは付属品と同一のものを使用。
*2 電池はキヤノン製NB4-300、メモリーカードは付属品と同一のものを使用。

再生可能時間*

* 測定基準:常温23°C、1画像あたり3秒間隔で連続再生。低温下では、バッテリー性能が低下する場合があります。(当社測定条件による)

単3形アルカリ電池:約720分
単3形ニッケル水素電池(別売):約900分
動作環境 温度:0~40°C、湿度:10~90%
大きさ 117.0(幅)×80.0(高さ)×77.7(奥行き)mm(突起部を除く)
質量 約450g(本体のみ)
作例1
5.08MB
サムネイルをクリックすると、オリジナル画像が表示されます。