開く

キヤノンの歴史1996 -

「グローバル優良企業グループ構想」スタート

事業に関する出来事
製品に関する出来事
1996
  • 「グローバル優良企業グループ構想」
    スタート
  • 富士裾野リサーチパークを開設
  • トナーカートリッジの再生拠点、インダストリアルリソーステクノロジーズ社を米国に設立
  • キヤノンラテンアメリカ、マイアミに移転
  • キヤノンバージニア、再生複写機出荷5,000台を達成
1996
  • APS(新写真システム)対応の2倍ズームコンパクトカメラ「IXY」発売
    IXY

    IXY

  • エキシマレーザー採用のステッパー「FPA-3000EX3」発売
1997
  • 環境に配慮した部品部材を優先購入するための「グリーン調達基準書」作成、配布を開始
  • キヤノン(中国)有限公司を設立
  • ソリューション・ビジネスとインフォメーション・テクノロジーの拠点として、小杉事業所新棟開設
  • 複写機の生産拠点として、中国に天津キヤノンを設立
  • カメラ生産1億台を達成
1997
  • 「MV1」発売、デジタルビデオカメラ事業に本格参入
1998
  • 経営革新委員会発足
  • 生産革新が全社的にスタート
  • 国内で複写機の再製造事業を開始、複写機再製造の日米欧3極体制を確立
  • キヤノンソフトウェアデベロップメントセンターをニューデリーに開設
  • 東京電子設計(現キヤノンアイテック)に資本参加
  • 北京大学と合弁でソフトウエア開発を目的とした新会社、佳能信息技術(現 Canon Information Technology(Beijing) Co., Ltd.)を設立
  • キヤノンミドルイーストを設立
1998
  • HDTVに対応した放送用レンズ「DIGISUPER 25 xs」を開発
  • 45点エリアAFを搭載したプロ・ハイアマ向けの高級AF一眼レフカメラ「EOS-3」発売
  • 大画面平面センサーを搭載したX線画像デジタル撮影装置「CXDI-11」発売
1999
  • 半導体関連デバイスの研究開発体制強化を目的とした綾瀬事業所が完成
  • 大分キヤノンマテリアルを設立
1999
  • キヤノンの光学技術が世界最大級の天体望遠鏡「すばる」に貢献
  • 新開発プリントヘッド技術、New「MicroFineDroplet Technology」搭載の「BJ F850」発売
  • ヘッドマウントディスプレイ「GT270」発売
2000
  • ニューヨーク証券取引所に上場
    ニューヨーク証券取引所に上場

  • グローバル技術・製品展「Canon EXPO 2000」をニューヨーク、パリ、東京にて開催
  • 日本VE協会よりマイルズ賞・企業本賞受賞
  • 宇都宮市に光学技術研究所が完成
2000
  • 国際的な省エネ技術賞である「IEA-DSM 未来複写機プロジェクト優秀技術賞」受賞
  • コンパクトデジタルカメラ「IXY DIGITAL」発売
    IXY DIGITAL

    IXY DIGITAL

  • ドキュメント集配信機能を搭載した新世代ネットワーク複合機「iRシリーズ」発売
  • CMOSセンサーを搭載した一眼レフデジタルカメラ「EOS D30」発売
2001
  • 「グローバル優良企業グループ構想」
    フェーズIIスタート
  • 経営戦略委員会発足
  • ヨーロッパ本社・キヤノンヨーロッパLtd.をイギリスに設立。キヤノンヨーロッパN.V.(オランダ)との2社共同による運営を開始
  • インクジェットプリンターの生産拠点として、キヤノンベトナムを設立
  • 中国・蘇州にグループ3社が複写機生産工場を設立
  • 中国で3番目のLBP生産拠点、キヤノン(中山)事務機有限公司を設立
2001
  • DOレンズ(積層型回折光学素子)開発
  • パソコンを介さずにインクジェットプリンターへの直接プリントが可能な「カメラダイレクト」を提唱
  • 環境配慮技術を盛り込んだ「imageRUNNER iR3300」発売
    imageRUNNER iR3300

    imageRUNNER iR3300

2002
  • 御手洗冨士夫、日本政府より「企業改革経営者表彰」の第1回受賞者に選ばれる
  • 新本社棟が東京・下丸子に完成
  • 上野キヤノンマテリアル株式会社を設立
2002
  • 35mmフルサイズ、約1,110万画素CMOSセンサーを搭載したプロ用最高級デジタルAF一眼レフカメラ「EOS-1Ds」発売
  • 新開発4連垂直インラインエンジン搭載「LBP-2810/2710」発売
  • 新開発カラーiRコントローラー搭載のカラーネットワーク複合機「iR C3200/C3200N」発売
2003
  • キヤノンアプテックスとコピアが合併、キヤノンファインテック株式会社としてスタート
  • インクジェットプリンター事業における高付加価値型量産拠点として、福島キヤノンを設立
  • キヤノン中国、15の国内支店開設
  • キヤノン技術情報サービス株式会社を設立
  • 環境配慮型の製品輸送モーダルシフトを開始
2003
  • 世界最高倍率の100倍ズームTVレンズ「DIGISUPER 100 xs」発売
    DIGISUPER 100 xs

    DIGISUPER 100 xs

  • 超小型ノートブックタイプのインクジェットプリンター「PIXUS 50i」発売
  • 全色顔料インク採用の大判インクジェットプリンター「W8200」発売
  • 解像度80nmのArFスキャニングステッパー「FPA-6000AS4」出荷開始
  • 普及型デジタルAF一眼レフカメラ、高画質・小型軽量・簡単操作の「EOS Kiss Digital」発売
    EOS Kiss Digital

    EOS Kiss Digital

  • 映像エンジンDIGIC搭載の「IXY DIGITAL 400」発売
  • RoHS指令を先取りしたカラーネットワーク複合機「Color imageRUNNER iR C6800」発売
2004
  • キヤノン株式会社の1単元の株式数を1,000株から100株に変更
  • 初の個人投資家説明会を開催
  • インクジェットプリンターの開発部門を集結した矢向事業所を開設
  • キヤノン精機と弘前精機が合併、キヤノンプレシジョン株式会社が発足
  • キヤノン・エヌ・ティー・シーをキヤノンエコロジーインダストリー株式会社とキヤノンセミコンダクターエクィップメント株式会社に会社分割
  • キヤノンロシアを設立
  • イガリモールドとの間で株式を交換、完全子会社化
  • インクジェットプリンター出荷1億台を突破
2004
  • 写真もビデオも高画質のDIGIC DV搭載のデジタルビデオカメラ「IXY DV M3」発売
  • 「ChromaLife100」搭載、デザインを一新したインクジェットプリンター「PIXUS iP8600」発売
    PIXMA iP8500

    PIXMA iP8500

  • 新開発光学エンジン「AISYS」搭載の液晶プロジェクター「パワープロジェクターSX50」発売
2005
  • 新製品や将来技術を展示した「Canon EXPO 2005」をニューヨーク、パリ、東京にて開催
  • 「コンプライアンス・カード」をキヤノングループ社員11万人に配布
  • 下丸子本社に先端技術研究棟を開設
  • 東京工業大学と産学連携協定を締結
  • 米国・マイクロソフト社と映像処理技術分野においての提携に合意
  • キヤノングループ、“ISO14001”のグループ統合認証を取得
  • アネルバ株式会社およびNECマシナリー株式会社を連結子会社化
2005
  • 「リアルタイムX線撮影装置用大画面センサーの発明」で、二度目の恩賜発明賞受賞
  • HDV規格対応のHDビデオカメラ「XL H1」発売
2006
  • 「グローバル優良企業グループ構想」
    フェーズIIIスタート
  • 御手洗冨士夫、キヤノン株式会社代表取締役会長CEO、内田恒二、代表取締役社長COOに就任し、新体制スタート
    御手洗冨士夫

    御手洗冨士夫

    内田恒二

    内田恒二

  • 御手洗冨士夫会長、社団法人日本経済団体連合会の2代目会長に就任
  • キヤノン販売がキヤノンマーケティングジャパン株式会社に社名変更
  • 普通株式1株につき、1.5株の割合で株式分割を実施
  • グローバルリーダー育成のための研修拠点となる、Canon Global Management Instituteを開設
  • 京都大学と「高次生体イメージング先端テクノハブ」プロジェクトで協同研究開発を開始
  • 宇都宮大学と光学に関する教育研究センターの設立に合意
  • キヤノンアネルバ、HDDヘッドセンサーで「日本真空工業会会長賞」受賞
  • キヤノンオプトロン、世界最大級の蛍石を米国天文台に納入
2006
  • 新開発・12色顔料インク「LUCIA」を搭載した60インチ幅対応の「imagePROGRAF iPF9000」発売
  • DIGIC III、フェイスキャッチテクノロジー搭載の「IXY DIGITAL 900 IS」発売
  • 新開発の動画用CMOSセンサー搭載のデジタルハイビジョン撮影対応HDVビデオカメラ「HV10」発売
  • 直感的に機能を使いこなせるEasy-Scroll Wheelを搭載した「PIXUS MP600」発売
  • コンパクトフォトプリンター「SELPHY ES1」発売
  • デジタル商業印刷用複合機「imagePRESS C1」発売
2007
  • 2007「日中文化・スポーツ交流年」に協力
  • 有機ELディスプレイ製造装置の開発・設計・製造・販売を行うトッキ株式会社(現キヤノントッキ株式会社)を連結子会社化
  • 3社に分散していた金型事業を統合し、キヤノンモールド株式会社を設立
  • キヤノンとして初めて自己株式の取得を実施
  • 5,000万画素CMOSセンサーの試作に成功
  • 川崎事業所を開設
  • 京都文化協会と共同で推進する文化財未来継承プロジェクト(愛称:綴プロジェクト)を発足
  • 下丸子本社内に「御手洗毅記念館」を開設
2007
  • デジタル商業印刷機に本格参入、「imagePRESS C7000VP」発売。日刊工業新聞社第50回十大新製品賞「増田賞」を受賞
  • 新プラットフォーム採用の第8世代基板対応液晶露光装置「MPAsp-H700」発売
  • 35mmフルサイズ、約2,110万画素CMOSセンサー搭載、最高約5コマ/秒を実現したデジタル一眼レフカメラ「EOS-1Ds Mark III」発売
  • 10色顔料インク採用のプロ向けフォトインクジェットプリンター「PIXUS Pro9500」発売
  • 世界初の環境光補正プリント機能搭載の大判インクジェットプリンター「imagePROGRAF iPF6100」発売
  • ハードディスク内蔵のHDビデオカメラ「iVIS HG10」発売
2008
  • 日田キヤノンマテリアル株式会社を設立
  • 長崎キヤノン株式会社を設立
  • 一般財団法人キヤノングローバル戦略研究所およびキヤノン財団を設立
  • キヤノンアネルバの研究者が第6回産学官連携功労者表彰で内閣総理大臣賞受賞
  • 一眼レフカメラ生産5,000万台を達成
  • コンパクトデジタルカメラ生産1億台を達成
2008
  • 自社開発の反射型液晶パネルLCOS搭載の液晶プロジェクター「パワープロジェクターSX80」発売
  • デジタル一眼レフカメラとして初めてフルHD動画撮影を実現した「EOS 5D Mark II」発売
    EOS 5D Mark II

    EOS 5D Mark II

  • コンパクトデジタルカメラ初のキヤノン製CMOSセンサー搭載の「PowerShot SX1 IS」発売
2009
  • キヤノンヨーロッパ、本社機能をロンドンに統合
  • 米国ヒューレット・パッカード社とソリューション分野で業務提携
  • キヤノンアスリートクラブ九州を発足
  • 下丸子本社敷地内に東京都認証保育所ポピンズナーサリー多摩川を開設
  • キヤノンウィンド、障がい者の雇用を促進する法律に基づいた特例子会社の認定を受ける
  • キヤノンバージニア、トナーカートリッジ新工場棟を竣工
  • EFレンズ生産5,000万本を達成
  • X線デジタルカメラ「CXDIシリーズ」生産1万台を達成
2009
  • IT環境との連携を強化した新世代オフィスネットワーク複合機「imageRUNNER ADVANCEシリーズ」発売
    imageRUNNER ADVANCE C5051

    imageRUNNER ADVANCE C5051

  • DIGIC DV III搭載のフルHDデジタルビデオカメラ「iVIS HF20」発売
  • 最高8コマ/秒、ISO12800を実現したデジタル一眼レフカメラ「EOS 7D」発売
  • A4カラー約8.1ipmの高速プリントを実現したインクジェット複合機「PIXUS MP640」発売
  • 広角端28mmでF2.0の大口径レンズ搭載のコンパクトデジタルカメラ「PowerShot S90」発売
  • 角度ブレとシフトブレの両方を補正するハイブリッドISを搭載したレンズ「EF100mm F2.8L マクロ IS USM」発売
  • 散瞳・無散瞳一体型デジタル眼底カメラ「CX-1」発売
2010
  • 新製品や将来技術の展示により、キヤノングループの方向性、ビジョンを提示する「Canon EXPO 2010」をニューヨーク、パリ、東京にて開催
  • オランダ・オセを連結子会社化
  • 「2010年上海国際博覧会」(上海万博)日本館に展示協力
  • APS-Hサイズで世界最高の約1億2,000万画素CMOSセンサーの開発に成功
  • チップサイズ202×205mmの世界最大・超高感度CMOSセンサーの開発に成功
  • 富士通とマネージドサービス分野における協業に合意
2010
  • 光学10倍ズームレンズ搭載機で世界最薄、フルHD動画撮影機能を搭載したコンパクトデジタルカメラ「IXY 50S」発売
  • 光学18倍ズームレンズと3板式フルHD CMOSセンサーを搭載したファイルベース記録形式の業務用デジタルビデオカメラ「XF305」発売
  • デザインを一新、必要なキーが発光する「Intelligent Touch System」を搭載したインクジェット複合機「PIXUS MG6130/MG8130」発売
  • コンパクトボディを追求したオフィスネットワーク複合機「imageRUNNER ADVANCE C2000シリーズ」発売
  • ワイヤレスタイプのX線デジタル撮影装置「CXDI-70C Wireless」発売
2011
  • 「グローバル優良企業グループ構想」
    フェーズIVスタート
  • 「Canon EXPO 2011 in Shanghai」を上海にて開催
  • 医療用ITソリューションベンダーのフランス・メディアンテクノロジーズ社と提携
  • 「ポータブルX線デジタル撮影システム」を東日本大震災被災地に提供
  • 京都大学医学部附属病院「先端医療機器開発・臨床研究センター」が竣工
  • キヤノンプラチンブリタイランドを設立
  • キヤノンビジネスマシンズフィリピンを設立
2011
  • 映像制作用のレンズ・カメラで構成する「CINEMA EOS SYSTEM」発表、映像制作市場へ本格参入
    CINEMA EOS SYSTEM

    CINEMA EOS SYSTEM

  • GPS機能を搭載した光学14倍ズームのコンパクトデジタルカメラ「PowerShot SX230 HS」発売
  • クラウドサービス基盤「Canon Business Imaging Online」を利用した、クラウド型ドキュメントサービスを開始
  • キヤノンとオセ初の共同開発製品として、オセ製プリンターコントローラーを搭載したデジタルプロダクションプリンティングシステムを開発
  • 「DreamLabo 5000」発表、業務用フォトプリンター市場へ参入
    DreamLabo 5000

    DreamLabo 5000

2012
  • 御手洗冨士夫、キヤノン株式会社代表取締役会長兼社長CEOに就任
    御手洗冨士夫

    御手洗冨士夫

  • ブラジルにキヤノンインダストリアデマナウスを設立
  • キヤノンマーケティングベトナムを設立
  • キヤノンの技術が国立天文台ハワイ観測所の「すばる望遠鏡」の広視野化に貢献
  • 放送用HDビデオカメラ向けの大型CMOSセンサーの改良により、第64回技術工学エミー賞を受賞
  • マサチューセッツ総合病院およびブリガム・アンド・ウィメンズ病院との共同研究に合意
  • レンズ交換式デジタルカメラが2003年から10年連続世界シェアNo.1を達成
2012
  • 製品設計時の開発期間の短縮を実現するMR(Mixed Reality:複合現実感)システム「MREAL」発売
    MREAL HM-A1

    MREAL HM-A1

  • 最高レベルの高画質・高速性能を兼ね備えた、デジタル一眼レフカメラの最上位モデル「EOS-1D X」発売
    EOS-1D X

    EOS-1D X

  • 新開発の12色顔料インク「LUCIA」を搭載したプロ向けインクジェットプリンター「PIXUS PRO-1」発売
  • デジタル一眼レフカメラと同等の高画質と小型・軽量化を両立したミラーレスカメラ「EOS M」発売
  • 複合機9モデルが、複合機で初めてカーボンフットプリント宣言認定を取得
  • 眼科機器OCT分野へ本格参入、キヤノンブランド初の光干渉断層計「OCT-HS100」発売
2013
  • 御手洗冨士夫会長、天皇陛下より旭日大綬章を受章
  • キヤノンアメリカス、メルヴィル新本社が完成
  • キヤノンソリューションズアメリカを設立
  • キヤノンベトナム、インクジェットプリンターの工場生産1億台を達成
  • キヤノン蘇州、複合機「imageRUNNER ADVANCE」シリーズ生産100万台を達成
  • 高感度・ノイズ低減を実現し、暗闇での動画撮影が可能な35mmフルサイズCMOSセンサーを開発
  • 「imageRUNNER ADVANCE」シリーズ8機種が米国環境評価システム「EPEAT」ゴールド製品に登録
  • キヤノンバージニア、米国の電子機器リサイクル認証「R2」を製造業で初めて取得
  • 「CINEMA EOS SYSTEM」の超高感度4Kカメラが、国際宇宙ステーションから世界で初めてアイソン彗星の撮影に成功
2013
  • 業務用30型4Kディスプレイ「DP-V3010」を発売し、4K映像制作ディスプレイ市場に参入
    DP-V3010

    DP-V3010

  • 革新的なAF技術「デュアルピクセルCMOS AF」を搭載し、本格的な映像表現のニーズに応えるデジタル一眼レフカメラ「EOS 70D」を発売
  • 1回の撮影で6種類の写真を生成し、新たな写真の楽しみ方を創造するコンパクトデジタルカメラ「PowerShot N」を発売
  • 新たな撮影スタイルと映像の楽しみ方を提案するデジタルビデオカメラ「iVIS mini」を発売
2014
  • 御手洗冨士夫会長、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の名誉会長に就任
  • 次世代半導体露光装置の開発に向けて米国・モレキュラーインプリント社(新社名キヤノンナノテクノロジーズ)を完全子会社化
  • キヤノンヨーロッパ、マイルストーンシステムズ社を買収
  • フォルクスワーゲン社とプリント管理のグローバル・パートナー契約を締結
  • デジタルカメラ生産2億5,000万台を達成
  • EFレンズ生産1億本を達成
  • 国立天文台ハワイ観測所「超大型望遠鏡TMT」の主鏡製作に貢献
2014
  • 低ノイズ・多画素のCMOSセンサーを搭載した検査装置用カメラ「M15P-CL」を発売し、産業用カメラ市場に参入
  • 高速・高精度な3次元認識を実現する3Dマシンビジョンシステム「RV1100」を発売し、マシンビジョン市場に参入
    RV1100

    RV1100

  • ビジネス向けインクジェットプリンター「MAXIFY」シリーズ発売
    MAXIFY MB5330

    MAXIFY MB5300 series

  • 高速連写性能と新AFシステムを搭載した「EOS 7D Mark II」を発売
  • ライトプロダクション市場向けカラー複合機「imagePRESS C800/C700」を発売
2015
  • 新製品や将来技術を展示した「Canon EXPO 2015」をニューヨーク、パリ、東京にて開催
  • ネットワークカメラ事業の強化に向けてスウェーデン・アクシス社を連結子会社化
  • キヤノンUSA、キヤノンバイオメディカルを設立
  • トナーカートリッジリサイクルプログラム25周年
2015
  • 約5,060万画素CMOSセンサーを搭載した高画素デジタル一眼レフカメラ「EOS 5Ds/EOS 5Ds R」を発売
  • 写真・動画の新たな映像体験を提供する「Connect Station CS100」を発売
  • 焦点距離11mmを実現した超広角ズームレンズ「EF11-24mm F4L USM」を発売
  • 暗闇でのカラー動画撮影を可能にする超高感度多目的カメラ「ME20F-SH」を発売
  • 毎分100枚の出力を実現したプロダクションプリンター「imagePRESS C10000VP」を発売
    imagePRESS_C10000VP

    imagePRESS C10000VP

2016
  • 「グローバル優良企業グループ構想」
    フェーズVスタート
  • 御手洗冨士夫、キヤノン株式会社代表取締役会長 CEO、真栄田雅也、代表取締役社長 COOに就任し、新体制スタート
    御手洗冨士夫

    御手洗冨士夫

    真栄田雅也

    真栄田雅也

2016
  • デジタル一眼レフカメラのフラッグシップ機「EOS-1D X Mark II」を発売
    EOS-1D X Mark II

    EOS-1D X Mark II