企業広告

カメラやプリンター、オフィス機器などの製品に搭載されている技術や、環境への取り組みなどをテーマにしたキヤノンの主な企業広告をご紹介します。

製品技術・製品ブランド

デジタル一眼レフカメラ

フラッグシップ機「EOS-1D X Mark II」の、EOS史上最高秒間約14コマの連写機能と進化したAF性能を伝える技術広告です。
トップアスリートが人生をかけて挑む瞬間を、プロフォトグラファーが逃すことなく写しきるというストーリーで展開しています。

テレビCM

<楽曲>
本CM用にオリジナルで制作した曲です。
本CM楽曲のCD化予定はございません。

「人生をかけた一瞬 平均台」篇(30秒)
「人生をかけた一瞬 幅跳び」篇(30秒)

新聞広告

「人生をかけた一瞬 平均台」篇

「人生をかけた一瞬 幅跳び」篇

<キャッチコピー>
人生をかけた一瞬を、カメラは逃さない。

勝負の瞬間。それは、限りなく短い。
すべてのアスリートは、今まで費やしてきた人生を、
その刹那にかける。
EOS史上最速、秒間最高約14コマの高速連続撮影。
最新のオートフォーカス技術を搭載し、
精度のよい被写体選択と安定した追尾を実現。
二度とない極限の一瞬を、逃さず写しきります。

EOS史上最高 約5060万画素センサー搭載の「EOS 5Ds」が実現する圧倒的な高画質と、その技術力の高さを伝える技術広告です。「世界一美しい街並み」と称されるフランス・コルマールを写した一枚の写真。その中に隠れた小さな物語をお楽しみください。

テレビCM

<楽曲>
本CM用にオリジナルで制作した曲です。
本CM楽曲のCD化予定はございません。

「美しきコルマール」篇(15秒)
「美しきコルマール」篇(30秒)

新聞広告

「美しきコルマール」篇

<キャッチコピー>
約5060万画素。世界の美しさをすべて描ききる。

写真のどこを切り取っても、細部まで美しい。
圧倒的な描写力で、すべての感動を写し出す。
EOS史上最高 約5060万画素の世界へ、ようこそ。

世界を、つぎの、美しさへ。デジタルEOSテクノロジー

RED LINE FOR PROFESSIONALS

高級レンズシリーズ「Lレンズ」をはじめ、キヤノンの入出力機器にあしらわれている「レッドライン」。それはキヤノンの技術の結晶であり、最高峰だけに許された証です。静止画から動画まで、そして入力から出力まで。最高の映像を求めるプロフェッショナルのために。イメージング分野の第一線で活躍するプロフォトグラファーや撮影監督の方々に、「レッドライン」を施した製品について感想を語っていただきます。

キヤノンレッドライン

映画制作機器

映像制作市場に参入してわずか1年。キヤノンの「放送用HDビデオカメラ向けの大型CMOSセンサーの改良」が映像制作の本場アメリカで高い評価を受け、このたび第64回技術・工学エミー®賞に輝きました。キヤノンの大型CMOSセンサーは、CINEMA EOS SYSTEMなどの動画制作のプロ向けカメラだけではなく、デジタル一眼レフカメラにも広く搭載されており、静止画・動画ともに卓越した描写力を実現していることを訴求する広告です。

新聞広告

「技術・工学 エミー®賞受賞」篇

<キャッチコピー>
全米が認めた映像技術を、より多くの人々に。
世界の先端技術を、あなたが手にする1台のキヤノンに。

社会貢献

綴プロジェクト(正式名称:文化財未来継承プロジェクト)

帰ってきた日本の文化財

国内で鑑賞の機会が少ない、海外に渡った文化財に目を向け、高精細複製品として日本に「里帰り」した綴プロジェクト作品を紹介します。 本広告シリーズは、『文藝春秋』において平成28年10月号より掲載しています。

帰ってきた日本の文化財

綴を訪ねて

寄贈先に納められた綴プロジェクト作品を、さまざまなアーティスト、文化人の方々が訪ねます。実物大の作品と、間近で対面することで得られる感想を、インスピレーションを、じっくりと語っていただきます。本広告シリーズは、『文藝春秋』平成26年10月号から平成28年9月号に掲載されました。

綴プロジェクト

提供番組

世界の街道をゆく

放送日時
毎週月曜〜金曜 20:54〜21:00
放送局
テレビ朝日(首都圏エリア)