企業広告

カメラやプリンター、オフィス機器などの製品に搭載されている技術や、環境への取り組みなどをテーマにしたキヤノンの主な企業広告をご紹介します。

製品技術・製品ブランド

一眼レフカメラ・ミラーレスカメラ

新映像エンジンDIGIC8で進化したデュアルピクセルCMOS AF搭載、EOS Kiss Mの技術広告です。スペインのマヨルカ島を舞台に、様々なシーンで写真撮影を楽しむ女性たちが登場します。

テレビCM

<楽曲>
本CM用にオリジナルで制作した曲です。
本CM楽曲のCD化予定はございません。

「私の世界が広がる」篇(30秒)
「私の世界が広がる」篇(15秒)

新聞広告

「私の世界が広がる」篇

<キャッチコピー>
こんなに人生がワクワクするものだなんて、撮るまでは知らなかった。

美しさを逃さない瞬間フォーカス、デュアルピクセルCMOS AF。

私を輝かせる、小さな新感覚。ミラーレスも、キヤノン。

デュアルピクセルCMOS AFを搭載したキヤノンのミラーレスカメラの技術広告です。ポルトガルのカラフルな町、ポルトで撮影した映像をご堪能ください。

テレビCM

<楽曲>
本CM用にオリジナルで制作した曲です。
本CM楽曲のCD化予定はございません。

「カラフルな町で撮れた素敵な写真たち」篇(30秒)
「カラフルな町で撮れた素敵な写真たち」篇(15秒)

新聞広告

「カラフルな町で撮れた素敵な写真たち」篇

<キャッチコピー>
心にとまった一瞬を、心を動かす一枚に。

フラッグシップモデルにも採用。快速・快適、デュアルピクセルCMOS AF

新世代オートフォーカス技術 キヤノン ミラーレス

RED LINE FOR PROFESSIONALS

高級レンズシリーズ「Lレンズ」をはじめ、キヤノンの入出力機器にあしらわれている「レッドライン」。それはキヤノンの技術の結晶であり、最高峰だけに許された証です。静止画から動画まで、そして入力から出力まで。最高の映像を求めるプロフェッショナルのために。イメージング分野の第一線で活躍するプロフォトグラファーや撮影監督の方々に、「レッドライン」を施した製品について感想を語っていただきます。

キヤノンレッドライン

映画制作機器

映像制作市場に参入してわずか1年。キヤノンの「放送用HDビデオカメラ向けの大型CMOSセンサーの改良」が映像制作の本場アメリカで高い評価を受け、このたび第64回技術・工学エミー®賞に輝きました。キヤノンの大型CMOSセンサーは、CINEMA EOS SYSTEMなどの動画制作のプロ向けカメラだけではなく、デジタル一眼レフカメラにも広く搭載されており、静止画・動画ともに卓越した描写力を実現していることを訴求する広告です。

新聞広告

「技術・工学 エミー®賞受賞」篇

<キャッチコピー>
全米が認めた映像技術を、より多くの人々に。
世界の先端技術を、あなたが手にする1台のキヤノンに。

社会貢献

綴プロジェクト(正式名称:文化財未来継承プロジェクト)

日本の美を継承していくために/帰ってきた日本の文化財

キヤノンと京都文化協会が共同で行っている「綴プロジェクト」のシリーズ広告です。キヤノンは、月刊総合誌『文藝春秋』2012年10月号より、「綴プロジェクト」をテーマにした広告を同誌に掲載しています。

日本の美を継承していくために

帰ってきた日本の文化財

国内で鑑賞の機会が少ない、海外に渡った文化財に目を向け、高精細複製品として日本に「里帰り」した綴プロジェクト作品を紹介します。 本広告シリーズは、『文藝春秋』2016年10月号~2017年11月号に掲載されました。

帰ってきた日本の文化財

提供番組

世界の街道をゆく

放送日時
毎週月曜〜金曜 20:54〜21:00
放送局
テレビ朝日(首都圏エリア)
オフィシャルサイトへ
  • 外部サイトへリンク致します。