技術系新入社員紹介

電気設計

インクジェット事業本部

内田 枝里子ウチダ エリコ

インクジェットプリンターに搭載されるLSIの回路設計に携わる

入社以来、インクジェットプリンターに搭載されるLSIの回路設計に携わっています。LSIはインクジェットプリンターの心臓部ともいえる部品で、メカ制御から画像処理、インクの吐出制御までのすべての機能を網羅している必要があります。その中で私の担当業務は、モータ制御を行うモジュールの設計ですが、最近はモジュール設計だけでなく、設計環境をサポートするための環境整備や、設計データからLSI製造に必要なデータを生成するための作業も担当しています。社内の関連部門だけでなく、社外の人とも接する機会が多いため、情報伝達ミスや情報自体の取り扱いにも日々気をつけています。

充実した研修制度、私もチャレンジしてみようと思いました

ものづくりに携わりたかったため、メーカー志望で就職活動をしていました。中でもキヤノンは多角化を重視していて、コンシューマー製品からビジネス、インダストリー系までの幅広い製品にチャレンジできそうな環境があるところにひかれました。開発職だけでなく生産に関わる部門にも興味を持っていましたが、実際に採用セミナーに参加して、回路設計に携わる技術者からキヤノンは研修制度が充実しているので、入社後から勉強しても回路設計はできるようになると聞き、私もチャレンジしてみようと思いました。

ふと振り返ると今までできなかったことができるように、成長を感じられる

一番のやりがいは、やはり自分が携わった製品が世の中に出ることです。特にコンシューマー向け製品は家電量販店やCMでも目にする機会が多く、ついに世の中に出た、と実感すると大変だった仕事もいい思い出に変わります。日々の業務の中では目の前のことで精一杯なのですが、ふと振り返ると今までできなかったことができるようになってきていて、自分の成長を感じられるところもやりがいにつながります。LSIにはさまざまな機能が搭載されていますが、最初の頃は自分の担当する範囲しか見えていなかったものが、徐々に広く見えるようになってきて、他部門や他社との会話もスムーズに行えるようになってきているところに成長を感じられます。

これからも日々勉強

LSI開発は試作ができないため、シミュレーション上ですべての動作を検証する必要があります。担当モジュールについてはもちろん完璧に設計、検証しないといけないのですが、設計環境をサポートしている以上、LSI全体も見渡さないといけません。さらに論理設計、検証だけでなく、アナログの知識も要求されます。一人ですべての開発を行うわけではないので、さまざまな人と協力して製品をつくっていくには、会話をする上でも技術背景をしっかり理解している必要があります。自分の技術、考えに自信を持って仕事に取り組み、LSIのことなら何でも答えられるようになるため、これからも日々勉強していきたいです。

誰にでもチャンスはある、自分の可能性を狭めず、広い視野でチャレンジしてほしい

就職活動中は将来に不安を感じたり、もしかしたら自信をなくしてしまうようなこともあるかもしれません。しかし、それもまた自分を見つめ直すいい機会だと思います。キヤノンというひとつの会社の中でもさまざまな仕事があり、私自身も入社前からは想像もつかなかった仕事に携わっています。学生のときに勉強してきたことは知識のベースになるのでもちろん大切ですが、入社してからもどんどん学べる機会はありますので、誰にでもチャンスはあります。自分の可能性を狭めないで、広い視野でチャレンジしていってください。

一日のスケジュール

※ 個人情報保護の観点から、仮名を使用している社員もいます。
※ 取材時の所属のため、異動している社員もいます。