CEOメッセージ

Fujio Mitarai

社会の変化に先んじて、自ら変身し
真のグローバルエクセレントカンパニーへと
力強く前進していきます

新型コロナウイルス感染症の拡大によって、世界は大きく揺さぶられ、人々の価値観やライフスタイルも大きく変化しつつあります。テクノロジーの進歩はめまぐるしく、AI、IoT、クラウド、5Gなどの技術が台頭し、知恵と技術の融合によるイノベーションは社会を変える源泉として止まることなく世界を動かし続けています。

キヤノンは2021年に、5カ年の中長期経営計画「グローバル優良企業グループ構想フェーズVI」をスタートさせ、プリンティング、イメージング、メディカル、インダストリアルの4つの産業別グループにグループ会社を含めて組織を再編成し、事業の拡大を図っています。より複雑化・多様化する社会課題の解決が求められるなか、グループそれぞれがM&Aなどを交えながら、より快適でより豊かな生活、ビジネス環境、より安心・安全な社会を支える新たなイノベーションを創出してまいります。
さらに、全体最適を見据えた本社機能の強化により生産性の向上を図る一方で、幅広い分野で培った技術をベースにキヤノンの将来を担う新たなソリューションの事業化も加速していきます。

変化は進歩であり、変身は前進です。キヤノンは、創業以来のDNAである「進取の気性」「三自の精神」を持って、これからも、企業理念「共生」をもとに永遠に技術で貢献し続け、世界から親しまれ、尊敬される真のグローバルエクセレントカンパニーに向け、変身と挑戦を続けてまいります。

みなさまにおかれましては、温かいご支援、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

キヤノン株式会社
代表取締役会長兼社長 CEO

Fujio Mitarai