CEOメッセージ

Fujio Mitarai

「変化は進歩、変身は前進」。
新たなる成長に向けて、
戦略的大転換を加速します。

テクノロジーの進化によって、あらゆる分野でさまざまなイノベーションが生まれ、私たちの暮らしやビジネス、社会構造や価値観にいたるまで大きな変化がもたらされています。そして、進化は日々スピードを増し、企業はこの変化につねにスピーディに対応していかなければならない時代へと移り変わっています。

キヤノンの歴史は、挑戦の歴史です。「進取の気性」と「三自の精神」によって、自らを変革し続けることで、時代の変化と要請にしっかりと応える事業を育て、成長を果たしてきました。

2016年から取り組む5年間の中長期経営計画「グローバル優良企業グループ構想フェーズⅤ」においても、新たな成長をめざし、事業の主体をこれまでのBtoCからBtoBへと変換する「戦略的大転換」に挑んでいます。商業印刷、ネットワークカメラ、メディカル、産業機器の4つの新規事業をM&Aなどの手法も用いながら、2018年には事業ポートフォリオの転換を完成させることができました。

今後、4つの新規事業においては将来の成長の牽引車として、生産性の向上、事業の拡大に取り組むとともに、既存の事業においてはクラウド、AI、IoTといった最新のテクノロジーを活用して再強化を行い、さらなるシェア拡大を図ります。

キヤノンはこれからも「共生」の理念のもと、世界中で親しまれ尊敬される真のグローバルエクセレントカンパニーをめざして、グループ一丸となって挑戦し、変身を続けてまいります。今後ともみなさまのご支援、ご協力のほど、よろしくお願い申しあげます。

キヤノン株式会社
代表取締役会長 CEO

Fujio Mitarai